Sketch Note

<   2010年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧




お知らせ

親族の不幸がありまして
2月1日(月)・2日(火)はお休みします。

私の祖母です。95歳。大往生でした。

これでもう、私には祖父母と呼べる人がいなくなりました。
そうなると「孫」という私の立場はなくなった訳です。

なんだか言葉のマジックみたいなものですかね、
「孫」という立場ってけっこう
無条件に可愛がられてるとか、甘えていいとか、
そう言う意識があったんですけど

なんかさみしいですね。



祖母は先に自分の息子である父を亡くしていましたから
そのときの悲しみようはほんとに見ていられないほどでした。
子は親より先に逝っちゃいけないというのをしみじみ思いました。

その父は今年七回忌です。
父に引かれて逝ったのかもしれませんね。

けして優しくはない、怖い怖いおばあちゃんでした。
でもまっすぐで気概のある人でした。

冥福を祈りたいと思います。
[PR]



by joribox | 2010-01-31 07:22 | Talk

県工展が開催されてます。

1月29・30・31日の三日間、
石川県立工業高校の制作展、「県工展」が開催されてます。

娘は3年生なので卒業制作で出品してます。

今年はいつもの歌劇座が改装中なので
デザイン科と工芸科は金沢市民芸術村のアート工房とマルチ工房。
その他は県工の本校舎で展示だそうです。


お暇があれば。ぜひ見に行ってやってください。

ちなみに娘は工芸科です。
私も見てないのでちょっと楽しみ。
[PR]



by joribox | 2010-01-30 06:09 | 親バカ

なかなか難しい。

昨日息子の中学の役員会があって中学校に行ってきました。

人数少ない中学なので、今年度役員を引き受けていたんですが、
これがことごとく都合が悪く、何一つ行事参加もできなかったので
すいませんでしたと謝りに行ったのもあったんですが。

しかし、結局くじ引きで来年度委員長をやることになってしまって、
(てゆーか私くじ運悪過ぎだわ…)
まあ、今年の負い目もあるので、リトライすることにしました。

得てして「長」のつく役職はめんどくさいものが多く、
なるべくなら避けたいなと思うのですが
息子がこの土地に引っ越してきて以来、母関係で知ってる人もほぼいなくて
忙しかったのもあって知り合いが全然増えません。
母友は娘関係でもうじゅうぶんいるので、
別にさみしいとか思ったことありませんでしたが
やはり学校関係の情報はなかなか入りにくく、
え?そうだったの?ということが、越してきて3年経ちますがまだまだ多い有様。

息子は来年度3年生。
この土地での役員関係はこれが最後だと思えば
ご奉仕するのも悪いことじゃないよなあ…

人見知りは相変わらず激しいのですが、
そこはもう十何年母親やってる経験もありますので、ご近所付き合いと一緒。
まずは笑顔。あとは礼儀。

なんとか頑張りたいですね。




………まあ、比較的行事の少ない委員会なので
気楽に構えときます。
[PR]



by joribox | 2010-01-28 07:26 | GUTIGUTI

ちょっとした苦言

何年か前、デザインの学校の非常勤講師をしました。

そのときはしんどくて、
一年目にもうやめてやる、と思ったもんですが
生徒たちの絵の個性とかわかってくるとけっこう楽しくて
2年目からはかなり自分でも楽しんでいました。
生徒たちが少しずつでも上手になって行くのが嬉しかったし
この中の何人かはいつか私の仕事のライバルになるかも?と想像して、
この子は怖くないな、とかこの子は出てきたら怖いなとか、
そう言う先行きも見るのが楽しみでした。

いかんせん、その学校は経営難で閉鎖になり
私の短かった講師生活も終わった訳ですが
またいつかああいう、学生に絵を教えたり指導したりできる
機会があればやってみたいなと思いますね。


さて、何年か講師してる間にどれだけかの生徒を持った訳ですが
いまだに業界で出会いません。
ということは就職する段になって、他業種に行った子も多いということですかね…
残念です。
すごくうまかった子も、いいものを持ってた子もいたのに。
今消息を知ってる生徒は数えるほどしかいないし、
その中でこの業界にいるものはいません…

毎年年賀状をくれる元生徒がいます。
彼は正直うまい方ではなく
提出された課題も、ちょっとこれは…受け取れないんじゃないか??
と思うことも多々あった生徒でした。
ちょっとだけ障害があるとかで普段は全然わかりませんが
注意をしたことは、何度も何度も繰り返さないと理解できなかったみたいで、
何度も何度も手直しをさせた覚えがあります。
コンピュータを使っての着彩になるとバケツ塗りしかできなくて、
どう教えたらいいのか、本当に頭を抱えたときもありました。

今年の年賀状は、デジタルでしたが
線も整理され、簡潔でかわいらしい絵柄になってました。
これは感心しました。
あれほどデジタルを嫌っていた彼でしたが
ちゃんと少しずつ少しずつ進歩してます。
年賀状のお返事には
「すごく上手になったね!」と心からほめ言葉を書きました。
着実に教えられたことを反芻して
人より遅いけど理解して身につけてゆく。
彼にはそう言う向上心があるのですね。
ほんの少しでも成長が見られるのが嬉しいです。
彼は絵がとても好きみたいですから
きっともっとうまくなって行くことでしょう。


反対にがっかりするときもあります。
何度も何度も注意したのに
何度も何度もアドバイスもしたのに
まったくもって身に付いてない。
この子はいったい何を聞いていたのかと
その子の絵を見るたびに思う。

絵が好きで、描かずにいられない。
先の彼もそうだった。
ふたりの違いは片方はものすごくへたくそからのスタート
もう片方はもともとけっこう上手からスタートってこと。
もちろん絵の傾向も違うので比べることは間違ってるが
方や牛歩のごとくではあるけれど、えらい進歩を見せているのと
方や小手先ばかり上手になって、根本的、基本的なところはむしろ退化してるのと。

自分ひとりで悦に入るなら止めないけれど
人に見せて感想を求めるなら
なぜ人のアドバイスを聞こうとしないのか。
自分に厳しくしないと、自分の欠点は見えて来ないんだよ。

時間を経るに連れ、進歩どころか
後退してるってどうなんだと。
絵を見るたびに思うのだ。

それも、もう一度見返せば、
よく見れば、おかしいとわかる絵なのに
なぜ見ようとしないのか。
めんどくさがらずになぜ、何度も見返すことをしないのか、
修正することをしないのか。

なまじ少し描けることでほめられて
いい気になってるとしか思えない。
だって本当に、ほんの少し見返すだけで気づくであろう不自然さが、
そのままの状態で仕上げてあるんだもん…
なぜ気づかない?

見るたびに思う感想は「痛い」
しっかりしろよ、という想い。

自分をさすが!と思うこと。もちろん私にだってある。
そう言う自信がなければやってられないってこともある。

がしかし、必ず一歩下がってみるのだ。どこかおかしいとこはないか。
どこか納得できないところはないか。
だってその絵は人に見せる絵であって、自分だけの楽しんでる落書きではないのだ。
子どもが毎日楽しんでる落書きならそれでもいいんですけどね。

君が目指してるのがそんなところじゃないのなら、
ほんとに、しっかりしろよ、と思う。
[PR]



by joribox | 2010-01-25 16:15 | Art

そらの色

北陸の冬の空の色というと、どうもグレーのイメージ。

実際真っ青な空が広がることも何度かあるのだけど、
雪を含んだものすごく暗い、K70%くらいの雲も珍しくはないですね。
関東の友人に前にそんな話をしたら

「嘘!あり得ないわ、私そんなとこ住めない!」と言われたこともあったり。

ヨーロッパに住んでたことのある友人は

「イギリスの冬もそんな感じでものすごくめいった」

と言って、やはりこちらも顔をしかめていましたねえ。

しかし私はそんなに嫌いな訳ではありません、北陸の暗い冬空。

「うわ〜〜〜〜くら〜〜〜い」とは思うけど、
何かそこにはとてつもない何かが潜んでいそうな?

実際たっぷり雨雪の水分を含み
もしかするとカミナリ様も潜んでるような黒い雲。
じ〜〜〜っと見てると
稲妻が走りそう^^

日本古来の龍でも、とぐろ巻いて潜んでいそう。

北陸の雪は水分が多くて重い雪なのも
あの雲が吐き出してるものなら納得いくとゆーか…

ふふふふ
なんか来るぞ、なんか来るぞ

そう言う台風の前見たいな期待感かしら^^;;;;;

も・もしかして私っておかしいのかしら^^;;;;;



まあ、やっぱり寒いのはイヤだけど
この季節のこの色、この風、この寒さって言うのは
味わいたいし、楽しみたいです。

そしてたまにのぞいた青空や、こんな雲の模様に
見とれちゃうってのが嬉しい訳ですよ。

冬も素敵ですねえ。

b0020028_17483117.jpgb0020028_17491769.jpg
[PR]



by joribox | 2010-01-24 17:52 | Talk

ドーナツ屋さん「MERRY」

以前子どもたちが小さかった頃
大桑の市営住宅に住んでいました。

今でも仲良しの母友さんたちは
この大桑時代に知り合った子育て仲間です。

ほんとに楽しかったなあ。
しょっちゅう団地の真ん中で子どもたちを遊ばせながら
おしゃべりしていましたっけ。

それぞれ子どもが大きくなると家を買ったり
転勤でいなくなったりで
もう市営住宅には数人しか知り合いがいません。
でもみんな出て行ったあとくらいに
山側環状道路ができ、それに伴い
かつて広がってた果樹園や田んぼをつぶして
大きなスーパーができたりいろんな大型店が進出してきました。

子どもたちがどろんこになりながら、用水や田んぼで走り回ってた
思い出の景色は無くなりましたが
生活に便利になったのは、あの頃の大桑を考えるに確かにありがたいことです。
陸の孤島、とまで言われてましたからね。
ただ、やはり、
あそこで幼少時代を送った娘や息子には
緑いっぱいだった自分たちの思い出の場所が変わって行くのがさみしそうでした。

そうですね…田んぼのあぜ道の脇を流れる用水に
葉っぱの船を浮かべて追いかけて走ってた娘と
背中におんぶした息子が、きゃわきゃわ言ってたお散歩も、
ほんとに懐かしいです。

かくいう私も思い出はあれど、わりにご近所なので
車で数分の距離、お安いスーパーや大型電気店をありがたく活用してるひとりであります。

いろんなお店が次々できたという噂を聞くたび、
やはり食いしんぼな私は行ってみたりしますのですよ。

今回は某ブログにて
手作りドーナツとワッフルのお店ができたと聞いて、さっそく散策してきました。

しかしなかなか見つからず。
あれ〜〜〜〜???どこだ〜〜??????

やっとこ見つけたそのお店は
はちみつ屋さんと「風カフェ」さんの後に隠れるように
ぽつねんと建っていました。
わかんないってこんなとこ〜〜〜〜〜

……と思ってたけど、
けっこうあとからあとからお客さんがやってきてました。
あら、意外…

「MERRY」さんです。
b0020028_6104623.jpg



個人的にこの看板の色と
マークがかなり気に入りました。
このマーク、わっっかりやすいですねえ。
ドーナツとワッフル。

看板の白いとこに雪が残ってなんか生クリームみたいです。
美味しそうなお店だ…

娘と息子と私、3人で好きなのを2つずつチョイス。
お持ち帰りで。
イートインもできますよ。

かんじんのドーナツの写真は…実は撮り忘れました^^;;;
子どもたちもそうですが、私もすっかり忘れて、はもはも食べちゃったんで。

だもんで文章で書きますが
なんていうか、シンプルなドーナツと、オールドファッションのドーナツ、
たぶん中身はプレーンタイプだけだと思うんですが
それにいろんな味のバリエーションが付けてあります。
オールドファッションはトッピング、普通のドーナツは間に挟んだ形で。
味はそんなに感動するほどおいしい訳じゃありません。
不味い訳じゃないですよ。
なんかね、こういうの書いてると思うんですが
世の中美味しいものが溢れちゃってて、
なかなかそうそう「びっくりするほど美味しい!」てものはないですよ。
ドーナツと言うと某MやCが有名ですが
はたしていつも某Mを食べてるからって
某Cを食べたら感動した!!!ってことありますかねえ。
「ふむ、ドーナツだ」って感じじゃ?

MERRYさんもそうです。おお、ドーナツだっって感じ。
でもね、ホームメイドっぽくて、あったかくて優しいお味です。

なんか懐かしい感じですねえ。
日頃飲みの帰りに買ってくる
某大手Mの華美なドーナツに比べては地味。
お値段もセール中は安さ負けしますが

オールドファッションの回りが茶色くなったがしがしの部分と
中身のほろっとした生地のバランスはかなり良いと思います。
某Mのふっかふかの生地とは違う、しっかりつまった感じのドーナツ。
私的には懐かしいおやつの感覚。
子どもたちは喜んで食べてました。

ところで、ドーナツのおとも、あっつい紅茶とかっていいかもしれないですが
個人的には牛乳なんです^^;;
だもんで、イートインのドリンクバーは使えない^^;;;
(コーヒーとジュースだった気が…)

ビスケットや、パンや、ドーナツのおともは絶対牛乳。
もう癖みたいなもんで、家に帰ってコップ一杯の牛乳とともに食しました。
これがクッキーや、ケーキになると熱いコーヒーか紅茶。
いったいビスケットとクッキーのおともの違いのボーダーが
自分でもなんでかわかりませんけど、王道がこれなんです。

問題はこれのおかげで
カロリーが跳ね上がるってことですよねえ………
コーヒーなら0なのにな……
[PR]



by joribox | 2010-01-17 05:53 | Talk

ちょう吉@ザ・新年会?

年末に飲みに行こうよって
イラストレーター仲間の表くみちゃんと言ってたんだけど
なんかバタバタしてて時間がうまく取れなかったので
いっそ新年明けてから飲みに行こう!
前々から一緒に飲もうよって誘ってた
同じくイラストレーターの市村さんも誘って行こう!と言うことで
東山の「ちょう吉」(知る人ぞ知る焼き鳥がおいしーお店♬)にて
スペースデザインの大窪さんもお誘いしての4人飲み会になりました。

私としては。年末からもーずっと休み無しだったので、今日が3週間ぶりくらいの休日っ!
しかもそれこそひと月近く??飲んでないんじゃないかしら?
だもんで嬉しい楽しい飲み会となりました。

イラスト談義に花咲かせ
いろんな話で盛り上がり
えらい楽しかったです。
焼き鳥もおいしかったし…(手羽先としそ巻が何とも)

しかしまだワタクシ、本調子でないのか
はたまたしばらく飲んでなかったせいなのか
ハーフボトルの赤ワイン空けたくらいで世界が回りましたよ。
弱っ

おかげで2軒目の泉ヶ丘の「ガレタッソ」では
クラシコのトマトジュースにチェンジ。
むううう
まあいいけどさ。
今度「ガレタッソ」には友人と行く約束もあるし、その時飲もう。

しかしオモシロいお話もいっぱい聞けましたし、楽しかったです。

大窪さんの客観的意見や、
市村さんとの絶妙なボケツッコミもめっちゃオモシロかったし。

同じ仕事をしてる仲間とお話しすると
もっと頑張りたいなというか
もっといっぱいいいものが描きたいと思う気持ちが高まります。

表くみちゃんは昨年絵本を出版されて活躍中だし、
独特の絵柄はほんとにあったかくかわいらしいし

市村淳一さんは毎日更新のブログに素敵な絵を描かれていて(頭が下がりますね)
ほんとに溜め息がでるくらいの作品をいろいろ描かれてます。

私は昨年何をしたろう?
何かを残せたのだろうか?と思ってみたり。

まだまだ負けられません。
活躍してる彼らを見て、また奮起します。

たまにいいなあ、こう言う、ある意味
「尻を叩く」的飲み会。







ところで帰りのタクシーで
調子にのって運転手さんと話してたら
1メーター分家を通り越してました^^;;;;;;

あれ^^;;;おかしいな
酔ってないのにな………
[PR]



by joribox | 2010-01-16 20:08 | Talk

懐かしい友人

現在私はJIA(日本イラストレーター協会)というところに
登録させていただいているのですが

そこで希望のイラストレーターさん達で年鑑みたいなカタログを作ることになり、
宣伝効果もあるかもしれないので
参加させていただくことにしました。

参加スペースはA3、A4、A5、90×90と4種あったので
どれに出そうかなと悩んだ末
A4サイズのスペースを買うことに。

その時に何気なく参加者名簿を見ていたら
見覚えのある名前がありました。

かなり懐かしい友人と同姓同名。
でも名前がひらがなになってるので、はたして当人かどうか確証はありません。
けっこう珍しい名前でしたが
もしかしてまったくの偶然に同姓同名かも。

JIAの彼のページを見に行き、
プロフィールをみると金沢に一時いたらしい記載が。

………やっぱり本人かもしれない。

たまたま偶然に、共通の友人と先日話してた時に
彼の名前が出て、懐かしいねえといってたとこでした。

どうしようか。
さんざん悩んだ末、とりあえずメールしてみることにしました。
もしかしてまったくの他人で、同姓同名だったときも考えて、
ものすごく(私にしては)ていねいな文面で、
勘違いだったらごめんなさいと一言添えて…

しばらくしてお返事が返ってきました。

ビンゴ!!!当人でした。
すっごい偶然。

こんなとこでつながりがあったなんて。

何度かメールでやり取りするに判明したことは
かれこれ30年近く前に知り合っていたんですね。
今の娘と大差ない頃です。
うわ〜〜〜〜〜〜〜

ほんの数年の交流で
皆社会人になって忙しく、
進路もバラバラになって行ったので
そこからずっと会ってない訳です。

私の記憶の中の彼は
もちろんのことその頃の姿であって
今や家庭を持ち、お子さんがいる姿なんて想像できない。



ああ、でもなんか嬉しい。
同じ世代、それもタマゴな頃知り合いだった友人が、
同じ土俵、同じ業界で、相変わらず頑張ってるという事実。

ものすごく嬉しくて励みになりますね。

そしてそれぞれちゃんと人生があって
家庭があって、子どももいて、
仕事も一生懸命やって
生活を営んでるということがすばらしいことだと思います。

自分の視界が狭くなると、
とかく自分だけ世界の中心のような気になりますが
いろんな人の人生はこの瞬間でも動いています。
彼には彼の物語がある。
他の人たちもそう。
それがすごいことだなあと思うのですよ。

彼のサイトのギャラリーも見ました。
私には描けない絵。すごい。
(彼も同じような印象を私のサイトで持ったらしいですが)
共通の友人にも興奮してメールで
「◯◯見つけたよ!!!」と知らせると
大興奮メールが返ってきました。

金沢からは離れた土地に暮らしているので
なかなか実際は会うことは難しいと思いますが
それでもいつか機会があれば

「おばちゃん」になった私と友人と
「おじちゃん」になった彼との再会があるかもしれません。

それも楽しみだなあと思うのでした。
[PR]



by joribox | 2010-01-15 07:24 | Talk

ギブミーチョコレート

なんだか年末年始、バッタバタしたせいで
いつのにお正月終わったの??左義長も???って状態なんですが

金沢本日暴風雪です。
むっちゃくちゃ寒い〜〜〜〜

キーボード打ってもタイプミスばっか。
手がうまく動きませんがな。
でも今日は忙しいのでけっこう必死にパソコン前です。

疲れてくると甘いものが欲しくなります。
普段あんまりチョコレート食べないんだけど
今、もう、頭の中がチョコレートです。
食べたい………甘いもの…………チョコ………


そんな時に友人がメールしてきて

「今ゴディバにいるんだけど〜〜〜
バレンタインに買うのに、どれがいいと思う?」

写メって来るのですね。

真剣にむっとしましてね………(大人げない^^;;;)

タイトルの言葉を送り返しましたらば

「何それ、意味わかんない。
ていうか何いらついてるのよ。忙しい訳?」

忙しいよっ!!
疲れてて甘いもん欲しくなってるんだよっ
そんな時に絵に描いたモチ送ってくんなっ

「あ〜〜〜〜〜そうなのかあ〜〜〜
じゃあさ、私コレとコレとコレのチョコ買って…」

え???
何???ウチ持ってきてくれるの???
あんたってなんて優しい〜〜〜
もつべきものはお友達よね〜〜〜〜〜(T▽T)

「ううん。スタバで温かいコーヒーと一緒に食べてくるわん♬」


誰だこんなヤツ友人にしたの。(私だ)


と言うことでますますギブミーチョコレート状態が悪化しただけです。



ところで皆さん、お好きなチョコブランドってどこのでしょうか?
私も友人や知り合いとか自分でとか
けっこういろんなチョコ食べたんですが

もともとチョコだけっていうより
ナッツの入ってるヤツが大好きなんですけど。

いの一番に好きなチョコあげるとするとコレなのです。


b0020028_11484793.jpg



もう小さいときから、コレ大好きで。

大人になって一枚食べるのが夢でした。

お安いですわね^^まったく。


でも大人になると今度はカロリー面で一枚まるっと食べられないんだよね………



………あ、ヤバいです。
ますますもって食べたくなってきました………………

ギブミーチョコレートっ
[PR]



by joribox | 2010-01-13 12:02 | Talk

あけましておめでとうございます。

b0020028_8584420.jpg


今年もよろしくお願いします。

一応今日から仕事始め…の予定なんですが
実は年末からずっと仕事中で、今日明日はそれにかかり切りです。

まだ初詣も行ってないです………
酒抜きのお正月って初めてですよ。
ちょっとやさぐれそうです。

てことで


ご挨拶まで………
[PR]



by joribox | 2010-01-05 09:03 | Talk

こんにちわ、ほんだじょりです。イラストレーションを生業としてます。
by joribox
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧