Sketch Note

<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧




雪はだいぶおさまってきましたが…

b0020028_544123.jpg



毎朝車のフロントウィンドウはこんな感じです。
さ・さむ………




b0020028_545362.jpg


住宅会社さんのウィンドウは春待ちです。
今回はミモザ風でどうでしょう。

………あ、私がばっちり写ってますが無視して下さい。



着々と春は近づいて来てますね。
冬が冷たくキツい分春はホントに柔らかく嬉しいです。

桜はその年の冷え込みが厳しければ厳しいほど美しい薄紅色に染まると言います。

今年のお花見は楽しみですね。
[PR]



by joribox | 2012-02-28 05:42 | Talk

いろいろと似顔絵

そー言えば似顔絵描きの写真をちょこちょこ撮ってるんですが
全然アップしてませんでしたのでざらざらあげてみます。

さて今年の初描きはかほくイオン…
b0020028_1653343.jpg

なかなか雰囲気あるおじさんでした。
この日のお客様はものすごく少なくて
貴重なお客様でしたよ。



b0020028_1655354.jpg

そして成人式の若者。
何でもこの似顔絵を二次会の景品にするんだそーで。
…どんな罰ゲームねんて。


高岡イオンは本当に似顔絵を描いてもらいたいというお客様が多いです。


b0020028_1661535.jpg

カップルさんもホント気軽に描いてってくれます。



b0020028_1662516.jpg

この彼女は後に友人のお誕生日の色紙も描きに来てくれましたよ。



b0020028_1672517.jpg

しかし最近のカップルさんは見事に
美形が多いですねえ…



b0020028_1674623.jpg

仲良し親子さんでした。



b0020028_168096.jpg

こちらもめっちゃ仲良しさん。
娘さんがなかなかお茶目で楽しかったです。



b0020028_1683361.jpg

カラダメンテナンス系のお仕事をされてるとか。
ちょっぴりアドバイスもらったり。



b0020028_169429.jpg

こちらも素敵なカップルさんですよ。



b0020028_169795.jpg

元気な妹さんにお世話焼きなおねーちゃん。
おねーちゃんは大変だねえ^^;;;;



b0020028_1691087.jpg

双子の兄妹さんです。
妹さんの方が先日砺波の四季彩館で描かせてもらったんですが
おにーちゃんもぜひ!とおかーさんが連れて来てくれました。
おかーさんとのかけあいがめっちゃ楽しい母子でした。



b0020028_1691389.jpg

もうすく1歳の誕生日だそうです!
足食べるのがマイブーム(死語?)だそうです。



b0020028_1691674.jpg

ロシアからの留学生さんだそうで。
右の彼は日本語ペラペラでした。



b0020028_1692060.jpg

はじめはパパと娘さんだけの予定でしたが…
ママさんも一緒に描くことになりました。
子育てのお話面白かったですねえ〜
また赤ちゃんが生まれたら来て下さいね。



b0020028_1692490.jpg

めっちゃ明るいカップルさんでした。
彼が手に持ってるのは私の似顔絵です。
その出来如何によっては手ぇ抜いてやると脅しましたらば
けっこうマジに似てたりしました。むう。


と言う感じで楽しい現場です。

もっと上げたかったんですが
一回投稿の限度に引っかかりましたのでこのへんで。

腕上げたでしょ〜〜〜
日々いろいろ研究してるもんねー

そー言えば、似顔絵隊のボスが
「似顔絵師は追っかけてくれるファンが出来てナンボ」
と以前ちょこっと言ってましたが
最近ちゃんと似顔絵のスケジュール見て
「ぽんたさんに描いてもらおうと思って来たのよ!」
と言うお客さんがポチポチ出てきました。

なんかすごく嬉しいですね…
自分たちが描いてもらって嬉しかったから
友達連れて来た!とか
お子さんの似顔絵をすごく気に入ったので
おじいちゃんが一緒に描いてもらいたがってて…と
写真を持参されるとか…

なんかくすぐったく嬉しいです。


ちったぁ成長したのかなあと思ったりします。

似顔絵以外の絵も楽しいんですが
似顔絵ライブは一種独特の快感がありますね。
クセになりそうですわ。
[PR]



by joribox | 2012-02-27 16:14 | 似顔絵

九月が永遠に続けば

朝、息子を学校に送っていったあと
少し時間を取ってコーヒータイムしてるんですが

ラフスケッチしたり、ラクガキしたりが多いけれど、
最近はちょこっと読書してたりします。

最近は昔読んだ片岡義男とか、香咲弥須子ものなんか読んでたんですが
たまたま本屋に入って目についたので買った

b0020028_1621042.jpg


沼田まほかる
「九月が永遠に続けば」

これを読んでました。

2004年第5回日本ホラーサスペンス大賞受賞作だそうで。
聞き慣れない作家さんだなあと思っていたんですが
デビューからもう何冊も出されてるみたいなので
単に知らなかっただけですね。

怖い話やサスペンス、グロテスク、エロティック…
最近は好んでそういう本を読みます。
刺激を求めてって訳じゃないですが
息子が好んで読むライトノベルは論外として
例えば娘が読んでた「GOSICK」や
「謎解きはディナーのあとで」とかはちょっと飽きるんですよね。

てことでこの本もそういう流れで買いました。

読んでちょっとビックリしたのは
はっきり描かれてない心情の深さというのが
何となくですが胸が苦しく切なかったり、イライラしたり
こちら側にとても伝わるんですよね。

あとであとがき見てはじめて少し納得できたのは
この沼田まほかるさんて
この作品で受賞された時57歳だったそうです。

ホラーサスペンス賞って
かなり若い作家さんが取るもんだと私も思ってましたが
それらの作品を押しのけて受賞されたらしい。
主人公である女性は高校生の息子を持つ母。
ちょうどそういう年頃に似た自分に取っては
この母の気持ちがとてもよく理解できる訳ですよ。
そして彼女が感じる恐怖や恐れも理解できる。
心境の変化なんかも何となく…
それを悟らせるのがとてもうまいのかもしれませんね。
複雑に入り組んだ心情。
これをその歳で書いたんですか、と思わず感心してしまいました。

日常の恐怖と、日常とかけ離れる恐怖、でも決して「無い」とは言えない恐怖。
そしてまったくの日常生活とのギャップ。

心霊ものじゃないですが、けっこうあっという間に読みました。

しかし、いったん活字に触れてしまうと
どーーーーーーも立て続けに読みたい欲が出てきますよね…

しばらく小説漬けになるかもです。
[PR]



by joribox | 2012-02-23 16:27 | Talk

逆転裁判

DSのゲーム「逆転裁判」をご存知でしょーか?
b0020028_16453296.jpg


実は我が家では特に娘と私が好きでプレイしたゲームです。

主人公の成歩堂弁護士になって、いろんな証拠や証言を集め
それを法廷で突きつけて真実を暴くゲームですが
いろんな意味で楽しいので、やるとハマります。

その逆転裁判が実写化映画になる。

うわーーーーーーはずし感いっぱい
てゆーか何でもかんでも実写化すりゃいいってもんじゃないやろー

と言うのが正直な感想でした。


でもまあ、ギャグならギャグで楽しむのもいいし
DVD出たらレンタルしよーと思っていたのですが

ここで予想外の娘の「観に行こーよぉー」攻撃。
そして私も予告編見て、まさかの
「観て見たい…大画面で…『喰らえ!』とか『異議あり!』とか…」

どーしても観たくなって
あきれる息子にビッグマックLセットをあてがい
娘とふたりで行きましたともレイトショー。

b0020028_1644288.jpg


逆転裁判 公式サイト

……私たちの他はカップル2組だけ^^;;;;

アホやないでしょうか、私たち。



さて肝心の映画ですが
一応公開中なのでネタバレ無しで

ゲームやったことある人なら、おなじみのシーン、
おなじみの解決なのでストーリーを楽しむというよりも

なるべく似せようとした配役と、セット、
「くらえ!」がこういう風になるのかーというのをお楽しみいただけるんじゃないかと。

配役に関しては、娘は
「真宵ちゃんはあんなにケバくてでかいのはいただけない!」
と憤慨してましたが

その他はそこそこハマっていてよろしかったと思います。
トノサマンの着ぐるみを持つ
御剣検事が何ともシュール…
のっけに一発吹きました。

成歩堂くんも髪型もちゃんと作ってたし
成宮くんで良かったんではないでしょうか。

しかし……鮎川誠…………そこに出ますか…


てことで、ファンなら怒るか笑うかのどっちかですね。

私ら母子は笑いました。
そして娘がエンドロール見終わったあとで


「やばい、おかーさん
お願いです、DVD買ってくだしゃい…」

とのたまいやがりました。


これについては検討中です。
私は買おうと思うほどじゃなかったんで。
[PR]



by joribox | 2012-02-18 16:28

むるむるな時間

えっと、けっこう書きたいことたまって来てるので
ちょこちょこアップします^^;;;


この日は前々からいろいろ愛用させていただいてる
風花舎さんのワークショップにいってきました。

風花舎さんのブログはこちら


今回は富山の友人がやりたがってた
「むるむるクリーム」のワークショップ。

富山のMとライターのトモコさんと同行。

しかしながら前日からの寒波で、
朝風花さんが心配して電話くださったほどの天候でしたよ。

ガッツリ冷え込んで私の住む町とトモコさんの住む町では
ガッツリ雪かきが必要なくらい積もったのに
富山の友人は山の麓に住んでるのに
「金沢雪多いねー」というくらい少なかったらしいのが
何となく納得いかないもんが…ぶつぶつ

ともあれ、最近お店を移転した風花舎へレッツゴー。

以前のぎんのくらよりかなり広くなった空間で
お目当てのワークショップ。
むるむるクリームの名前の由来が
本当にムルムルという植物の抽出物だと聞いてビックリ。

風花さんが適当に呼んでるのかと思ったよ…
b0020028_1648966.jpg


てことでその
ムルムルをたっぷりと入れたしっとりプルプルになるクリームを作成中…

BBクリームのときより簡単だけど
化学実験してるみたい^^;;;

本当に自然素材ばかりで、こんな風に原材料が丸見えで、
しかも肌に優しい化粧品ってなかなかないよなあとしみじみ。
b0020028_171827.jpg


できあがり〜〜〜
かわいいピンク色は紫根のエキスが入ってるから。

ビーカーに残ったのを手につけると、
ホントにするするすべすべになる。気持ちいい〜〜〜


ワークショップが終わって風花さんと
お茶を飲みながらのおしゃべりも楽しかったです。
主な話題はゴーヤでしたが^^;;;

お土産に娘に頼まれた薔薇の香りの馬油と
(彼女は肌が弱いんだけど、
最近は陶芸の粘土のせいで手荒れがひどく、馬油は欠かせないのだ)
私の大大大愛用品のラベンダーフレッシュを買いました。

も、ホントにここのラベンダーフレッシュはいい香りなんだよ!
いっぺん使うとクセになっちゃうんだよ〜〜〜
もうホントに会う人会う人におすすめしたいほど。

Mは完全にハマって
寝る時に寝具にシュッシュが当たり前になっています。
ホントに気持ち良く眠れるんだよ!


てことでほくほくになりながら帰宅。

お昼は風花舎の近くで
織田屋 元気 源右エ門さん
相変わらずの東風うどんセット。
デッカイお揚げののったうどんと
小さな試食ものみたいなお豆腐がいくつもついてくる。
しかもそれで600円。嘘みたい。
うまうま。

帰りにMのリクエストで「JINJUR」さんにまで寄ったけど
さすがにうどんがボリュームあったせいでお茶は出来なかったです…

いろいろ詰め込みすぎた感もあるけど、
女3人のドライブ兼ねた休日は楽しかったですよ。

またいきたいねー
[PR]



by joribox | 2012-02-17 16:35

似顔絵隊

私がイオン系列で似顔絵イベント参加してるのは
富山県高岡市の似顔絵隊のボス、
CH.3さんのグループに席をおかせていただいてるからです。
誰でも行って出来る訳ではありません。
ちゃんと管理契約してる団体さんなんですね。

(ちなみに似顔絵隊のスケジュールはこちら
昨年5月にアートザマーケットでお知り合いになり
スカウト(?)されました。

私はずっと個人でイラストの仕事をしていて
ありがたいことに切れ間無くクライアントもいて
ずっとこの歳までイラスト1本でやって来れたのは本当にありがたいことです。

だから数年前、似顔絵の出店をイベントで出すと言うと
今更何をはじめたんだ???と当時からよく言われましたが
直接お客さんと関わる似顔絵の魅力に前々からちょっとハマっていたので…

なんて言うかな。もともと私はアーティストタイプではないので
クライアントの意向のものや
お客さんが喜んでくれる絵を描くことにやりがいも感じてましたし
その上でオリジナリティを追求するのも楽しくて仕方がありませんでした。
似顔絵は描いてその場でお客さんの笑顔が見られる
かなり楽しい現場なので、ハマったのも当たり前かもしれませんけど。

しかしながらなかなか個人ではそういうイベントを探したり、
アンテナ張ってたりすることが難しく
年に数回くらいしか出来なかったのですが
CH2.3さんのところに登録してからと言うもの
およそ月3回くらいはコンスタントにイベントで似顔絵を描いてます。
これが全然苦ではなく。楽しい。

お客さんが全然来ない日もあります。

というか、人気絵師さんと組むと
まーーーー自分の無力さがありありとわかり
めちゃめちゃ悔しい想いもします。

かと思えば朝10時からはじめて
午後4時過ぎまでノンストップなんて日もあります。

それにお客さんの笑顔以外にも快感があります!
この世界では私はまだまだ新人さんなワケですよ。
ひと回りもふた回りも下の絵師さんの描く技術を盗んだり、
画材を研究したり…
結局のところいつもの仕事と同じなんですが
次は負けない。私の前に行列を作っちゃうぞ!とか
闘争心や向上心がすごく刺激されます。

そして絶対にこれは信念に近いものでもありますが

今より絶対うまくなる!

今日より明日、明日よりあさって。

これについては本業であるイラストレーションでも同じ。


もっともっとと貪欲な私。失敗してやり方変えて、またチャレンジして…
そして着実にうまくなる自分が快感なんですよ。


ということで、似顔絵隊最年長の新人「ぽんた」は
日々成長続けている訳です。ワハハ



さて。
実はこの日、CH2.3ボスからの招集で
高岡市「風来坊」で似顔絵隊の懇親会がありました。
天候もあって、出席率悪しでしたが…^^;;;

絵師メンバーは
CH2.3さんだけが男性で参加
(他の男性メンバーは仕事やら何やらで来られなかったようで)
私がめっちゃめちゃ尊敬する、むらたまりこさん
よく一緒に組んでるパステル似顔絵のSatoちゃん
そして私が現役メンバー。

それから今CH2.3さんとこで修行中の新人さんが3名。

みんな若いっ!ほとんど20代前半。
ウチの娘とほとんど変わらない…^^;;;;;
CH2.3さんとむらたまりこさんは30代だけど
おばちゃんはちょっと場違いかも^^;;;

でも楽しい飲み会でした。

さすがに若いだけあって
恋バナに花咲く咲きまくる。
聞いてるとまー可愛い、みんな。

そういえば行き帰り車に同乗してった
Satoちゃんとはちょっとディープな恋バナもしました。
おばちゃんの意見をしんみり聞いてくれて嬉しかったよ…

彼女たち新人さんが現場に出てくるのは春くらいでしょうか?
これもまた楽しみです。
めちゃめちゃ刺激をもらいました。
負けないよ〜〜〜おじょーちゃんたち。


むらたまりこさんとはもうちょっとお話したかったなあ。
彼女は主に名古屋で活躍されてるらしく、
ごくたまに高岡イオンで描かれてるらしいです。
私が似顔絵をはじめた当初
彼女が高岡で描いてる後ろに2時間も張り付いて、
描き方や画材なんかを研究しました。
もう3年くらい前のことです。
そのことを告白すると、えー気づかなかったなあ〜〜〜と言われました。
ホントにマイペースでちょっと不思議な雰囲気で
こっとりお話したいもんだ…


次回はまだあったことない現役メンバーにも会いたいですね。

b0020028_15443190.jpg

最後にぱちり。

風来坊、手羽先がおいしゅうございました。
[PR]



by joribox | 2012-02-10 15:13 | Talk

こんにちわ、ほんだじょりです。イラストレーションを生業としてます。
by joribox
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧