Sketch Note

<   2013年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧




鈴木大拙館ライトアップ

あるのは知ってました。
そして周辺地図のお仕事はしました。

がしかし、近くにあるといつでもいけると思ってなかなか行けないのもよくあることで。

Facebookでこの火・木とライトアップされると聞いて
おデートコースにはいいかなーと行くことにしました。

鈴木大拙館

なんか建築賞もとったんですってねー

鈴木大拙さんという方は仏教哲学者さんなんだそーで…
うん。全然知らんかった…

ちょっぴり雨が降ってる中、ぽてぽて歩いてたどり着いた建物は
とても外観シンプル。

警備員さんがとてもフレンドリーに
「ようこそいらっしゃいました。入り口は左の方です」と案内してくれ
初めての訪問の始まりです。

美術館とは違い、展示物が詰め込まれてないので
え?これだけ???と思うくらいでしたが
水鏡の庭はさすがの美しさ。

b0020028_5501984.jpg


雨もやんで水紋もでない水面は
本当に鏡のようです。
見てると不思議と気持ちが、しん、と静まってきます。
浅く張られてる水がこれだけ暗いと
深く深く沈みそうなくらいに見えます。
吸い込まれそうな感じがします。


いっぱいのカメラマンさんがいました。
子供もカメラやスマホを構えて撮ってます。
スマホだと今イチきれいに撮れなかったですが。
上の写真はツレがデジカメで撮ったものです^^;;

裏を抜けると一カ所だけ
水鏡の上に乗りだせる場所がありました。
明るいと怖くはないかもしれませんが、
暗かったので本当に落ちちゃいそうに思えてちょっと怖かったです。
まるで水鏡の上に立ってるように思えました。

でも思わず大きく息をついてしまうくらいに
しんとした美しさでした。

ものの数十分。あっという間に回れてしまう建物です。
今回はゆっくり歩いて回って出ましたが
水鏡を見られる思索空間という場所で、
ゆっくり座って眺めているとけっこう時間が経つのが早いかもしれません。

今度は明るいときにもう一回いってみようかと思います。
[PR]



by joribox | 2013-03-28 06:13 | Art

お休みの朝のサンドイッチ

土・日とお休みにして、久々にゆったりとした休日でした。

ここんとこずっと忙しくて、お惣菜に頼ったりでちゃんとしたご飯が作れなかったので
土日子供たちの喜びそうなものばかりつくりました。

夕方買い物にいったら半額見切りのトンカツがあったので

「明日の朝ご飯はサンドイッチにしようか?」というと

「わーーーーーいっ」とめっちゃ喜ぶ姉弟^^;;;;

あーうん、そうね、君たち、おかーさんの卵サンド大好きだもんね^^;;


卵サンドというとどういうのを思い浮かべますか?
私のうちは昔から卵サンドというと卵の焼いたのが入ってるものをさします。

なので高校生くらいのときだったか、
喫茶店で卵サンドを食べたときにゆで卵をつぶして
マヨネーズ混ぜたものだったのはけっこう衝撃でした。
そっちがスタンダードだと言われてまた衝撃。

しばらくは自分で作るサンドイッチもそっちにしてましたが
やはり食べ慣れた味の方がいいんですよね^^;;
必然あまり卵サンドは買って食べなくなりました。

最近はたまにコンビニでも焼いたのが入ってる卵サンドも見かけますが、
あまりお目にかかれません。

ということで当然うちの子たちも小さい頃から食べ慣れている味は焼いた卵サンド。
特に娘は必ず、「卵は焼いたのにしてね」と念まで押します。
「コンビニの卵サンドは嫌いだから食べないんだー。焼いたのがいいのー」と。
「だからねーおかーさんの卵サンドがいいのー」

そういわれると、単純なおかーさんは嬉しくて、ついつい作っちゃうんですねー

焼いた卵とハムと薄切りキュウリが定番。
子供たちが諸手を挙げて喜ぶ、おかーさんのサンドイッチです。
美味しいよ^^


そしてカツサンド。
これは前に年上の女性から教えてもらって気に入ったもの。

今回は8枚切りのパンを買ってしまったのでそれでつくりましたが、
本来は6枚切りを使います。少し厚めがいいのです。

お惣菜のカツに軽くソースしみ込ませておいて
キャベツを千切りにして軽くゆでて水気を絞ります。
パンをトーストして中面になる方に水気を吸わないようにマーガリンを塗り
ゆでキャベツ、マヨネーズ、かつ、マヨネーズ、ゆでキャベツと重ね、
トーストパンでサンド。
パンが香ばしくてしっかりしたカツサンドの出来上がり。
これ、キャベツが一杯食べられて、トーストで食べ応えもあって
お弁当にしてもしんなりしないので美味しいんですよ。

がっっっっっつりつくってお皿に載せました。

b0020028_551851.jpg


…うーん切り方がいまいち^^;;
見栄えよくないなあ^^;;

一食の量だとかなり多め。
お休みの日のブランチだから、まあ、いいか。

多めにつくったから、おやつにでもまた食べればいいかなー

と思ってたら

「俺、ぜんぜん余裕で食べれる!」と満面の笑顔の息子(高2)…
「おかーさんの卵サンドやー*^^*」と娘(21歳)

子供たちがめっちゃ喜んだのは言うまでもありません。
こんだけ喜ばれるとつくりがいがありますね。
彼らにはこれもおふくろの味なのかなー。

たまのお休みのブランチ。
子供らの笑顔満面みられてなんか幸せなスタートでした。
[PR]



by joribox | 2013-03-25 05:59 | 親バカ

娘の卒業制作を見に行く

b0020028_6173364.jpg

b0020028_6173154.jpg


私は焼き物関係や器やらには全く興味はありませんでした。

器に凝ることもなく、お料理を食べにいってもお料理の味に感動することはあれど
お料理と器のコラボレーションに感心するなんてことはほとんどなく。

娘が高校入試に際して
「私工芸科に行きたい。陶芸をやりたい」と言い出し、その通りになり
友人に教えられたギャラリーに連れて行ったときに
彼女の今やあこがれの作家さん、山下紫布さんの作品を見て娘が目を潤ませて感動し
ギャラリーのご主人が「手に取ってゆっくり見てっていいよ」といってくださって
本当に穴があくんじゃないかというほど眺めてた彼女。
高校を卒業する際に
「地元の伝統工芸をやりたい。九谷焼を学びたい」と
山下さんも卒業した九谷焼研修所に入学。
本科2年、研究科1年。
そして今年の3月、卒業を迎えました。

この数年で私も娘と一緒にギャラリー巡ったりなんだりして
いろいろ興味も出てきました。
そうなると娘の作品も手放しでほめられなくなり
ここがこうじゃない?あそこがこうじゃない?と
たぶん娘にとってはうるさい母親だったろうと思いますねー

昨年の卒業作品は、アイデアは買えたものの、仕上がりは荒く
けっこう辛辣な評価をしました。

今年はどんなもんだろうと思って見に行きましたが
荒さがだいぶとれて柔らかくなり、
さすが1年以上、上絵付けの工房でバイトしてたせいかもあったのか
塗りもきれいで、まあまあいい出来だったと思いました。

もちろん才能豊かな同窓生は何人もいる訳で
それらに比べると見劣りはしますが
でも造形にこだわり抜きん出たものが目を引く中で
あくまでも器にこだわり、使えるものにこだわる姿勢は
わが娘ながらちゃんと自分の主張を貫いているなと感心します。

彼女の作品はよくも悪くもイメージがまあるくて素朴なんですね。
それは彼女の作品を見てきて一貫しているので、もう、彼女の持ち味なんだと思います。

ここからがまた精進の道。がんばれ、娘。


さて、そういえば昨年の卒業制作が返却されてきたらしいです。
だるまはともかく、カップ&ソーサーは使えばいいじゃない?っていったんですけど

「恥ずかしくて見たくない」とのこと。

あはははははは
それわかる。
そしてそれを恥じることができるのか。
自分が進歩してないとその台詞は出てこない。
そうか、君ちゃんと成長してるねー

デザインはよかったから、使わないのはもったいない気もするけども
まあ、彼女が恥ずかしくて身悶えするというなら、このままお蔵入りかなあ。

果たして来年、今の卒制が返却されてきたらどういう反応をするのかなあ。
また恥ずかしくて見られないといってお蔵入りかしら^^;;;;;;
[PR]



by joribox | 2013-03-24 06:40 | Art

な・長かった…

やっとこさ仕事の山を越えました。
と、いってもまだけっこう残ってるんですが、今週はひどかったあ…
毎年3月ってこんな感じですねえ。
今月一つだけ入れてたイベント、よこっちょポッケマートは楽しかったですが
その日あけるために結構また無理しましたんで^^;;;

一昨年体を壊して以来、
睡眠時間は少なくとも5時間は確保しないとダメだとわかって
その当時どれだけ時間があっても
連続で眠れるのが1時間半という不眠にまでなっていたのを
なんとか薬やらなんやらで5時間にまでのばしたのですね。
体の調子はすこぶるよくなり
むくみもとれて体重も減りいいこと尽くめ。

がしかし、忙しくなってまた睡眠時間を削るようになると
元の木阿弥…というのを何度ループしてることか。
これではいかんです。

しかしまあ、おかーさんは大黒柱。
なかなか休めないのも事実な訳で…

あと数年、せめて息子が学生の間はがんばらなきゃなーと思ってるんですけど
体が持つんかしらと不安にもなります。

今回またもや無理しちゃって、ほとんど横になって眠れてませんでした。
昨日の晩やっと仕事の波を抜け出たのでお布団で眠りました。
が、今や眠れても連続3時間くらい。
結局目が覚めちゃってお布団でゴロゴロしてるしかできませんでしたねえ。
また5時間に戻すようにしないとダメですねー。
健康管理も仕事のうちなんですけど
これほど苦手なものはない^^;;;なかなか難しいです。
でも、昨日の夕方、
久々に右手がうまく動かないってくらいまで疲労がたまりましたよ^^;;
これ、限界なんです。腱鞘炎の一種なんですかねえ。痛くて動かなくなる。
ちょうど終わってよかったよ…
てことでこの土日はペンを握りません。
ほんとはこういうタイピングもやめといたほうがいいのかしら?

とりあえず体を休めて、体にいいご飯をつくって食べて
頭もフル回転だったから少し休めなきゃなあ
コウメさんとのお散歩もずっと子供らに任せっきりでしたから
少しゆっくり歩きたいなあ。
ああ、でも家事もしなきゃ。みないふりしてた家の掃除もしなきゃ
たまってるメールの返信もしなきゃ。
でも休まなきゃ…ってどうしたらいいんかいっ!

今日は楽しみにしてたイベントにいって、娘のお買い物につきあって
と出歩くので
日曜日は少しゆっくりしようかなあ。

月曜日からまたしっかり働きますのでー
なにとぞよろしくー^^;;;
[PR]



by joribox | 2013-03-23 07:07 | 健康のこと

九谷焼技術研修所 卒業制作展のお知らせ

娘さんが行ってる学校の卒業制作展がありますので、ご案内します。

b0020028_11555313.jpg


b0020028_11555764.jpg


今年彼女は研究科を卒業して
寺井の九谷焼の工房に就職が決まりました。
だから学生最後の作品展になりますね。

その娘さんですけど
なんか昨年のエントリーでも同じ事書いてたと思うんですが

今必死で製作中ですよ、娘さん…
なんかだんだん

けけけっ
とか

もうだめだーーーーーー
とか

夜中じゅう聞こえてきますよ…^^;;;;;

だ…大丈夫なんですかねえ^^;;;


ということで

どちらかというとしいのきの方がおすすめですかね。
会期中は学生が誰かしらいて、希望すると作品の説明をしてくれるらしいですよ。
彼女も当番があるらしいので、彼女に会ってみたい人は
会期近くになりましたら、こっそりと私に聞いてください。

ものすごくセンスのいい子もいます。
将来の大作家さんになるかもしれませんよ
見に行ってやってくださいね。
[PR]



by joribox | 2013-03-02 12:11 | Art

こんにちわ、ほんだじょりです。イラストレーションを生業としてます。
by joribox
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧