Sketch Note

<   2014年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧




懐かしのえんぴつ劇場「ばいく」

b0020028_23584979.gif





赤いHONDAのタクトでした。
250ccに乗り換えるまでこれに乗ってました。
[PR]



by joribox | 2014-01-31 00:00

懐かしのえんぴつ劇場「おにぎり」

b0020028_15564322.gif





これのあと、バイクシリーズを持って掲載やめときます。

やはりさすがに恥ずかしすぎるので、そのうちリメイクして
GIFアニメじゃなくコマ漫画で出しますわ^^;;;

このあとはバイクシリーズ、
そしてリクエストのあった、娘のエピソード「かがみ」をのせます。
順番におまちください。




この「おにぎり」は
バイク乗りならこの途方に暮れる状況がおわかりいただけると思います。

まだ私のうら若き頃は女性ライダーはホントに少なかった頃です。
セミロングからロングにしてた頃なので、否応無しにヘルメットから髪が出ます。
すぐさま女性ライダーだとわかりましたね。

…のちにあまりにも枝毛が増えたので、髪をヘルメットにいれるか、
編むかするようになりましたが。

おじさんは好意でくださったんですが、
ホントに困ったんですよ^^;;
このあとなんとかあごにおにぎりを挟み
路肩によって鞄に入れて事無きをえましたが
いまだにあの時のパニックは覚えてます。

そしてその時のおっきな梅干しのはいったおにぎりの味も
何となく覚えてたりします^^;;
ええ、美味しくいただきましたともさ。
食べ物を粗末にしちゃいけません。



小町迷子さんの「風、します?」が流行った頃でもあります。
たまに通りすがりに「カメ!」と叫んでいく輩もいました。
ええ、「バリバリ伝説」のグンとヒデヨシの「うさぎとカメ」じゃありません。
のろまの「カメ」です。
まあ、確かにのんびりほよよんと乗ってましたので^^;;

この話題がわかる人はいったい何人いてくれるんですかねえ^^;;;
[PR]



by joribox | 2014-01-28 16:10 | 親バカ

懐かしのえんぴつ劇場「ぷりん」その3

b0020028_21494427.gif







ぷりん、その2の続きです。

ひとつおっきなプリンを作ったので、
残りはホントに薄っぺらいプリンになったのですが
娘は先のおっきなプリンに失敗したので
凹みまくってお皿に出そうとしてました。

出て来たプリンは…


母、思わず無神経な言葉を発してしまって
凹む娘。


ぷりん3部作、完結です。
[PR]



by joribox | 2014-01-27 21:53 | 親バカ

懐かしのえんぴつ劇場「ぷりん」その2

b0020028_1663666.gif




娘がまだ小学生の頃のお話です。

カードキャプターさくらの下手すると400mlくらい入りそうな
おっきなコップで作ったプリンは
一瞬の形をとどめたのち
見事にダイニングテーブルの下に落下しました。

遺伝子って怖いな、と
思った一瞬でした。
[PR]



by joribox | 2014-01-26 16:11 | 親バカ

懐かしのえんぴつ劇場その1

第一話「ぷりん」


b0020028_15274860.gif



先日知り合いにばったり会った時に

「じょりさん、昔、お子さんのこととか、えんぴつ劇場ってアニメにしてたでしょう?
あれ大好きやったんですよ〜〜
この間思い出して懐かしくなって見たいなあと思ってたんですけど、
最近はやってらっしゃらないんですか?」

うわ〜〜〜〜なっつかしい話だわ〜〜〜〜と
嬉しかった反面恥ずかしさで顔から火が出そうでした。

だってね、メモ帳に書いたチャラ書きを
やっと作れるようになったGIFアニメで動かしただけのもので
稚拙もいいとこなんですよね…

しかしツイッターでぽそぽそっとつぶやいたら
意外にも、昔のそのサイトを作ってた時からの友人はあの伝説の?アニメを覚えてるらしく
また見たい!と言ってくださいました…………



なので恥ずかしいから
とりあえず一個だけあげてみたいと思います。

調子こいて次々あげるかもしれませんけど

ま、とりあえずひとつだけ。


お見苦しいのはわかってるけど、やおら15年くらい前のものだと思って

生温か〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く
見守ってくださいまし…


リアル友人間では知らない人のいない話ですが
(ええ、ノンフィクションですのことよ)
お楽しみくだされ。
[PR]



by joribox | 2014-01-25 15:29 | 親バカ

東茶屋街といろいろ神社巡り

友人の娘さんが匂い袋に興味があると聞いて
いくつか見繕って送るよーと約束しました。

まあちょっと気分転換で、ひがしでも行って散歩しながら見繕おうと
自分の楽しみ的に引き受けたのもありますが。

お供は二つ返事で引き受けてくれたNちゃん。
ついでに先日Nちゃんが行って気に入ったと言うおそば屋さんも行ってみることに。

武右衛門さん。

写真撮り忘れちゃって^^;;
リンク先はZAZI。
サイトないのかなあ。
おそばの写真はこっちにありました。食べログ
加賀棒茶の入った茶そばが売りな、ジャズが流れるおそば屋さん。
元東湯、今「箔一」だったっけかな?の細い通りを入ったすぐです。
わかりやすっ

Nちゃんおすすめの天ざるせいろをいただきました。
Nちゃんは寒さに負けてたぬきおろし。

香りが思いっきし主張する抹茶でもない限り
棒茶そばなんて香りなんかしないだろうと思ってたんですが
お塩でまず食べてみてくれと言われて試すと
確かに某茶の香りがしました。へーーえ。
さすがにつゆにつけちゃうとまったくわかんなくなりましたが
お塩が無くなるまではお塩で食べた方が美味しいですねえ。
天ぷらは期待通りさくさく。
Nちゃんおすすめのカブの天ぷらがおいしかった〜〜
つゆにつけて食べたけど、天ぷらもお塩の方で食べれた方がおいしかったかも。
Nちゃんの食べたたぬきおろし、
なすの素揚げが入ってすんごく美味しそうだった。今度あれ食べてみよう。

ひがしで匂い袋とおまけのお土産を仕入れて
定番のしら井さんで昆布巻きをゲット。
あとは縁起ものツアーに出かけました。

まずは可愛い加賀八幡起き上がりの小さなお守りを求めて
安江八幡宮へ。
お目当てのものは売り切れでなかったけど、
小さなかわいらしい、水引を使ったお守りを買いました。

次、あぶりもち神事で有名な神明宮。
一年安鯛おみくじ。

尾山神社。前田の殿様の勝守。

まあ、お正月だしいろんなお守りを添えることにしたんですね。
途中Nちゃんも高校受験の娘のために受験のお守りを買ってました。

お菓子もつけたいとこだったんだけど
お正月の縁起物お菓子は期間限定ものは売り切れてたし^^;;


それから冷えきっちゃったので、Nちゃんとも大好きな
「小梅」のわらびもち食べに行きました。
黒蜜クルミ入り、サイコー。

これもほんとは送りたいとこなんだけど
地方発送してないんだってねー。
無理もないかあ…

てことで、最後、甘いもので締めましたが
人に贈るもの選んでるのって楽しいもんです。
帰宅後すぐ仕事になりましたけど
喜んでくれるといいなあとニマニマしてました。

さて、早いとこ発送しなくちゃなー。
[PR]



by joribox | 2014-01-19 08:48

5位入選!

昨日非常に嬉しいメールいただきました。

こうやって地方の商業イラストレーターなんてやってますと、
名前入りのお仕事ってのは珍しいですし、
しかも描いたイラストがどういう形で製品になっているかと言うのはなかなか見ることがありません。
ましてや、評価もなかなか知ることが出来ないんですよね。

それでもこまめなクライアントさんは、評判を教えてくださいますし
たまたままったく予想をしない形で目にすることもあるんですけど

昨日いただいたメールは
お世話になってる会社の企画、デザイナさんで
たまたま偶然見に行ったクライアントのブログに
だいぶ前に製作した私のイラスト入りの商品が
ビジュアル部門?で全国の5位に入選したとあった、と知らせてくれました。

ビックリして貼ってあったリンクに飛んで確認して、ものすごく嬉しかったです!!!!
直接担当でもなかったのに、わざわざ知らせてくださったYさん、ホントにありがとう!!!

この絵は実はかなり思い出深くて

何たって描いてる最中はいろんなラフスケッチやら、カンプやらを作って吟味してたんですけど
子供たちに見せたら

「いや!おかーさん変態や!」
「ちょ、それは昔話に対する冒涜やろ!」
「おかーさんがこんな人だったなんて…」
「気色悪くない??全然可愛くないやん!」

…………と、散々な評価を受けて
しまいには、純真に昔話を聞いてる世の子供たちに謝んなさい!とまで言われた一品でした………

どんな絵やい!と思いますよね^^;;;

でももちろんこれは、私はデザイナーさんの意向で描いたものです。
アイデアは出しましたが、ほとんどデザイナさんの思う路線に合うように相談しながら描いたもので
デザイナーさんのデザインのうまく融合させてもらったからこその受賞でしょう。
デザイナーのKさんには感謝感謝ですね。
彼の力あってこその評価です。なおさら嬉しい結果ですね。
私がちゃんとお役に立てたと言う証拠なのですから。

実際のものはここでアップするのはダメかもなので、賞を取ったリンクを貼付けておきます。
オンラインストアでは買えないらしい^^;;
1本欲しかったなあ^^;;;

クライアントさんのブログ

審査結果

あんまりよく見えませんが
商品のページ



ところで、この嬉しいお知らせを受け取ってから
子供たちに連絡して「すごくない?すっごい嬉しいんやけど!」
と、ほめてほめてを強調しましたら

息子は絵を見て思い出して、
「うっそ、あれ?あれなの??すごいなあ。ホントに…いや、あらゆる意味でね…」
とよくわからない言葉でながらも感心し
「良かったねー」とほめてくれ、

メールで知らせた娘は
「おかーさんがほめてもらいたそうやったし電話にしたー。
良かったねー!えらいえらい」と電話して来てほめてくれました。



…うん、ちょっと満足かもー*^^*

単純な私はこんな子供たちの言葉に、もうすっかり舞い上がってたりするのです。


うふふふふふ
うれしいなあ。

てことで、今日もお仕事がんばっちゃうぞ、と。
[PR]



by joribox | 2014-01-09 11:12 | Work

Facebookについて

お問い合わせもありましたので、こちらでお知らせしておきます。

ほんだじょり(にがおえ屋ぽんた)


Yoshie jori Honda

どうぞよろしくです〜
[PR]



by joribox | 2014-01-06 09:44 | Talk

初詣

今年の子供たちとの初詣は白山さんに行きました。
毎年目的に応じてお参りに行く場所を変えるんですが
今年は娘が、そろそろ彼氏とか欲しいな……と

やっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっと(笑)

思ってくれたみたいなので
(ええ、ほんとに涙でそうに嬉しいよ、母は…)

ここはやはり縁結びの神様。
白山さん総本山にいかねば!と言うことで行ってきましたともさ。
まあ、お年頃な息子の分もついでに願わねば。

2日の午前中に行ったので、やはりがっつり渋滞はしていましたが
車の中ではうたさんに教えてもらった星占いサイトでの運勢を読み上げつつ
爆笑に次ぐ爆笑であんまり時間は感じませんでした^^;;

娘は今年前半は「勝負」に明け暮れる年らしく
恋愛要素は???後半までないの???とがっくり。
息子はいろいろ「冒険」に出る年らしい^^;;;
特に息子は「師と呼べる人に出会えるかも?」という年らしく
いい出会いがあればいいなあ…と母はしみじみ思ったのですが、
娘と息子はそこで大爆笑。

???????意味わからない?なんでよ、いいことじゃん?と言うと

娘「ウ〜〜〜ケ〜〜〜〜る〜〜〜WWWWWW弟どんだけ最強〜〜〜WWW」
息子「うっそ、ありえんし〜〜〜〜俺すげーWWWWWWWW」

?????
子供らの言ってることわかんない…

娘「ウチの弟〜〜〜「使徒」呼べるんやて〜〜WWWWWカヲルくんがいいな〜〜〜お姉ちゃんはー」

あ、ここでわかった。
わかったけどわかった瞬間にツボに入ってしまってハライタイ〜〜〜〜

と終始こんな感じで渋滞中はぼけと突っ込みの嵐でした。
オタク姉弟発想が半端ない^^;;ここからどこまでも広がる妄想。
………こんなんで彼氏彼女できるんやろか…
このノリについていける人ってかなり大変じゃ…

無事お参りをすませ、参道をおりおはぎ屋さんへ。
子供たちが念願のおはぎソフト、私は温かい草餅のぜんざいをいただき
がっつり縁結びのお守り買って帰りましたとさ。

お願いです、氏神様。
こんな姉弟ですけどなにとぞ、良縁に恵まれますように。
母の願いはなんかちょっと必死感が…… 
[PR]



by joribox | 2014-01-06 09:41 | 親バカ

新年あけましておめでとうございます。

b0020028_9414383.jpg



新年あけましておめでとうございます。

どんだけ放置してんねん!と突っ込み多い方いらっしゃいますよね、やっぱり^^;;
最近はFacebookでの更新が多いので
もしよろしければそちらもどうぞです。

旧年中は私自身、いろいろと方向性を迷っていた時期でもありましたが、
なんとか目指すテーマも決まり
大事にしなきゃいけないことや
少しだけですがやりたいことも見え始め
そのために環境を変えることもあったりで
またしばらく自分の世界だけを追求する環境に戻ったりしました。

自分と向き合うしか無い環境は、なかなかキツいです。
しばらく忘れていました。
数年前はずっとこうだったのに。

へこたれそうになるヘタレな私を
励まし、笑い飛ばし、叱咤してくれた友人や
期待をしてくれるお仕事関係の方々
そしてFBでのお友達の皆さん
何も言わず甘やかしてくれる恋人
感謝、感謝です。

そしていつの日も私のパワーになってくれてる子供たちに感謝しています。

昨年お会いした人の一人に
「イラストレーターさんて聞いていたけど、
アーティストっぽくない、普通のおばさんやね」
と言われた時は少なからずショックではありましたが

よく考えれば当たり前ですわ。
私のベースはやはり母親であり、一家の大黒柱。
結局のところそれを外せないので
生活臭ありありなんでしょうねえ^^;;;

まあしかし、今年も少しずつ手を離れていってる子供たちのバックアップを優先に
それでもやはり天職だと思える絵の仕事を堅実にがんばりつつ
何も変わらないように見えて少しずつ進歩する私を
皆様にお目にかけられればな、と思います。


そしてまた

ほっかり ほっこり

笑顔のいちねんになりますように……



to my dear

2013.1.1 ほんだじょり
[PR]



by joribox | 2014-01-04 09:43

こんにちわ、ほんだじょりです。イラストレーションを生業としてます。
by joribox
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧