Sketch Note

クロッキー帳

だいたいの場合イラストを描く時、ラフスケッチを起こす訳ですが
ある程度比率の目安が必要なものはセクションの入ったパッドを使いますが
そうでない場合はたいがい普通のマルマンのクロッキー帳を愛用してます。

b0020028_792916.gif
これですね。

家では三菱uniの2Bの鉛筆を愛用して
これにぐりぐり描き出してる訳ですが。

まあ、もちろん仕事以外でも落書きしたり
仕事中にも逃避したり(おい)するので
だもんで1冊はだいたい1ヶ月もつかなあ…ってくらいですか。
100シート入りなので、単純計算して一日ノルマ(?)約3.4枚ですかね。

一面にどっかんどっかん描いてる訳なじゃないので、
サムネイルからはじまって、パーツ描いたり
イメージ固まるまで同じものばっかり描いてみたり。

キャラクターの仕事とかだと一気に6…7枚いったり
それも1枚に3キャラくらいざーっと描き出しながら使えそうなの決めるので
どんだけ描いてんだ私………

つまりは積み上がっていく使用済みなクロッキー帳は
私にとっては宝の山だったりします。
ヒトが見たら落書きですが^^;;;;;;

しかし、最近はずっとサイズや比率が決まった仕事が多かったので
セクションパッドばかりを使っていました。
とんとクロッキー帳ごぶさただったら
いざ使おうと思ったら、あと数枚しか残ってないことに気づいて
昨日久々に画材屋さんにいって数冊買い込んできました。


なんだか鉛筆が紙の上を滑る感覚が嬉しいです。
手になじむとゆーか。

調子に乗ってざくざく描いちゃいそーです。

おっと、いけない。仕事仕事。
[PR]



by joribox | 2009-06-07 07:27 | Work

こんにちわ、ほんだじょりです。イラストレーションを生業としてます。
by joribox
プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧