Sketch Note

雑貨屋さん

b0020028_7173458.jpg


雑貨屋さんの壁に絵を描きました。

初めての経験ですね。


店長さんに図案を発注されたのですが
結局実際にペンキで描きました。

カルクウォールという天然漆喰材を塗った上に
あまり主張しないようにと店長さんと話してグレイでシルエットを描くことに。

筆目を生かしつつ、中はしっかりと塗りつぶしてあるので
壁紙のようにあまり主張しません。
雑貨をディスプレイするための脇役ですからね。

私が描いたのは真っ白の壁の上でしたが、
その後店長さんとスタッフさんとでエイジングされて
ちょっと年月の経った感じのいい感じの壁に仕上がっていました。
素敵ですねえ…

私もお店のオープンのときに見に行きましたが
ほかの雑貨も綺麗にディスプレイされてて
ぐんと素敵です。すごいですねえ。
こういうディスプレイの感覚って独特で、ホントに溜め息が出ました。
ほとんど棚とか手作りです。

個人のお宅でも、こういう、壁にシルエットの絵って素敵かもですね。
例えば、お子さんの成長記録のようにシルエットを描いておくとか
ヒマワリとかの花で身長だけ表しておくとか。
新築の家だったら家を建てた時の家族のシルエット分の花とか。

ちょっと変わってて楽しいお仕事でした*^^*
[PR]



by joribox | 2009-07-05 07:28 | Work

こんにちわ、ほんだじょりです。イラストレーションを生業としてます。
by joribox
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧