Sketch Note

<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧




デザインフォーラムへ。

先日書いた通り、展覧会とデザインフォーラムに行ってきました。

友人 一二明子さんはデザイン専門学校の同期で
いつもいつも活躍されてて、見てて非常に楽しみな友人であります。
b0020028_145166.jpg

ポスター展のようなかたちで展示されてる中には、
前々から存じてるデザイナーさんや、
大御所と呼ばれる方々の名前もあって、あの人の作品か〜と興味深く見ました。

彼女のポスターももちろん見ました。
シルクスクリーンの絵を制作し出してから、彼女の風合いってすごくいいなあと思います。
単純な線や思い切ったかたち、配色、そして使う色の組み合わせ。
イメージはいろいろ変わることがあっても
彼女の作品の奥にはなにかとても綺麗なものがかくれてる気がいつもします。
だもんでいつも見とれます。

私の作品は具体的な絵柄がどうしても多いので
こういう雰囲気のものは私には描けません。だからこそ憧れます。

同期だからこそ、尊敬し、そしてやはり負けたくないなと思うのですね。

できれば、彼女にもそう思われる存在になりたいもんです。精進精進。

今回彼女もフォーラムのパネリストの一人だったので
いろんな話を聞いてなかなか勉強になりました。

多少考えさせられる話もあって、
ちょっと自分自身のスタンスってのもまた考えて見たいもんだと思いました。

がしかし、お気楽思考の私にはパネリストの皆さんほどの向上欲というか
熱意ははたして持てるのかというのがけっこう疑問だったりします。
やる気が無いんじゃないんですが。
イマイチどん欲さがないっつーか………良くないですよねえ…


b0020028_149145.jpg


空間デザインの方の展示もありました。
これ、オモシロかったです。

この画像の上で手をひらひらさせたり、歩いたりすると、画像が波打つんですよ。

この画像は石ですが、
この前の画像が桜で、手をひらひらさせて水紋が広がるようすがすごく素敵で、
けっこう遊んでしまいました。



今度また一二さんの個展があるらしいです。
シルクスクリーンの作品。

またここでもお知らせしますんで、興味のある方はぜひ見に行ってください。
私も非常に楽しみです^^
[PR]



by joribox | 2009-03-28 13:52 | Talk

フォーラムのお誘い。

友人からDMをいただきました。

今週開かれてる
「石川グラフィックデザイン展 石川・金沢-心と形」展のご案内です。

昨年もありましたよね?
21世紀美術館に見に行った覚えがあるんですが。

参加のデザイナーの名前を見てると、
大御所さんからおなじみの方、
お名前はよく聞いてるけど会ったことの無い方などずらりと出ています。

この中に名前を連ねる友人てすごい人なんじゃないのかしら?となんかドキドキ。

その中に今週末デザインフォーラムが開かれると書いてあったので、
ちょっと興味があって参加してみることにしました。
どんなお話が聞けるのかなあ。楽しみ。

友人は懇親会にも誘ってくれたんだけど、
人見知りする私はちょっと臆してしまいます。
こういうとき、社交性っちゅーか、
人見知りせずお話しできるようになりたいなあと思うのですが。
そうするとけっこういろんな人とお知り合いになれて楽しいんだろうけど。
営業もできるのに^^;;;



で、せっかく誘ってくれた友人に
「デザインフォーラムは出てみたいから行く」とメールを入れたら

彼女なんとパネリストのひとりだとか^^;;;;;;
あらまー

なんかすっごく楽しみになってきたぞ。

もちろん展示物も楽しみです。どんな素敵なものがあるのか。
興味のある方はぜひいらしてください。

*********

韓国店出品作品による
石川グラフィックデザイン展
石川・金沢-心と形

平成21年3月24日(火)〜31日(火)
午前10時〜午後7時(最終日は5時まで)

金沢市民芸術村アート工房入場無料

http://ishikawakokoro.hp.infoseek.co.jp/

デザインフォーラム

石川県で活躍するデザイナー、クリエーターが、
企業の人たちも交えてこれからの方向性を探り、考え、
ざっくばらんに意見交換するフォーラムです。
お気軽に参加ください。

平成21年3月28日(土) 午後4時〜
金沢市民芸術村アート工房 参加無料

*********************
[PR]



by joribox | 2009-03-27 14:42 | Talk

WBC!!!!

おめでとう!侍ジャパン!
WBC2連覇!

前回の時はリアルタイムでテレビ見ながら大興奮してましたが
今回はずっと結果をあとで聞くパターンでしたので
けっこうもの足らないWBCでした。

でも決勝の途中は見れました!


結果は打ち合わせ先で

「勝った?」と聞きましたが。
このひとことで通じるとこが、みんな見てたんだなあと。

打ち合わせ先のデザイナーさんが最初
「負けた」って言ったので、さーっと血の気が下りた気がしたんですが
「嘘。勝った*^^*」
と言われてほっとしました。


個人的にやはりイチローが好きなので
彼がなかなか打てないのが悔しかったですねー。
インタビューもだんだん口数少なくなって
やっぱ彼がチームを引っ張ってくれるとみんなが期待してただけに
不振は痛かったし、彼もつらかったろう。

最後にちゃんと仕事をしてくれたあたり、
やっぱり彼は野球の神様に愛されてるんだなあと思いましたねえ。
シャンペンファイトに入る前の
インタビューに答えるイチローが嬉しそうなので良かった…

ウチの郷土の☆、松井選手もこの中にいてくれればなあと思ったりしましたが、
彼は妙なとこで真面目なんだろーと思ったりします。
義理堅いのかもしれませんねえ。
今回はケガによる長い治療期間の流れで無理だろうとは思ってましたが
第一回は出て欲しかったです。

采配の善し悪しはわかりませんが
イマイチ頼りなかった原監督でした^^;;;
まあ。前任が王監督です。
次の人は誰がきてもきっともの足らなかったんじゃないのかなあ。

MVPを松坂がとりましたが…個人的には岩隈にあげて欲しかったです。
すごく頼りになってたと思いますけど。
ああ、でもダルビッシュもですね。決められませんわ…

でも素朴な疑問ですが。
16カ国も参加してるって聞いたんですが
何ゆえ韓国とばっかり5戦も当たるんですかねえ?
どーゆー試合方式になってるんだろう?
前回もなんか変な勝ち方でしたよね?

ところでWBCの言い出しっぺがアメリカだと聞いた覚えがあるんですが


………次回からなくなったりしませんよね?^^;;;;;;;;
なんかベースボールと野球どっちが強いみたいな話になってません?
やーめたって投げないでくださいよ、アメリカ。

オリンピックでの惨敗でがっくりきてたんで、この優勝はとっても嬉しいのです。

今日は乾杯してもいいよね?
きゃほーーーーー
[PR]



by joribox | 2009-03-25 06:40 | Talk

本日は似顔絵描きなり

今日はイベントの似顔絵描きをしてきました。

…ほんとはそんな暇ないんですが、もうだいぶ前に予定に入ってたので。



七尾のエルフプラザ七尾というところで北電さんのイベントです。

先日友人と高山の雑貨屋さんに行ったときに一目惚れをして買った帽子
こういうときにこそふさわしいんでは?と、かぶっていくことに。

こんなんです。

b0020028_0561837.jpg


むほほ

カーナビ無しな私の車なので
地図がたより。
七尾美術館に行くのに何度も七尾には行ってるけど
今日はさんざん迷って違うルートをとることに。
迷ったらどーしよ…と思いながら行ったけど、迷わず到着。ほほほ。



さて、イベントの来客は上々。
担当さんにもっと早く描いてくれと言われるくらい、お客様が順番待ち。
ひゃ〜〜〜〜〜〜〜

ようやくお昼をとれたのは午後2時近かった。

午後からはゆったりペースながらそれでもお客さんは途切れること無く。
本日でいったい何枚描いたんだろ…

帰路はいつもの道で帰ろうと思っていたんだけど、
あんまり疲れて朝来た道を引き返してたことに途中で気づきました。

やべっ
子どもたちの好物、竹内の「情々餅」買い忘れたあ…………

途中からやっぱり海岸沿いを走りたくなって能登海浜道路へ。

b0020028_155830.jpg

おお、綺麗ですねえ〜〜〜〜〜〜

昨日友人にもらった
懐かしのユーミンの曲のCDをかけながら
かなり気持ちよくドライブですよ。










ユーミンと言えば。
先日知り合いのブログでコンサートの話が出てて
ユーミンのこの曲が聞きたいというコメントがありました。

偶然にも、私も大好きな曲だったので
ロム専だったんですが、つい書き込みしちゃったくらいで^^;;

懐かしくてもう一度聞きたくて、友人からCDもらったくらいで。

ものすごく気持ちよかった。
これかけながら海浜道路走ってると。
一人カラオケ状態ですね〜〜〜〜

もしよろしければ、ライブ映像みたいですが貼付けときますので聞いてみてください。
懐かしい方もけっこういるんじゃないかなー

「埠頭を渡る風」松任谷由実 



しかしすごいな、ユーミンの髪…
2006年くらいのライブ映像だと書いてあったと思うんだけど
もっと古いのかと思ったです。
[PR]



by joribox | 2009-03-20 00:47

秘密のお店

友人といつもの飲み屋で 
したたか飲んで食べてしゃべったあと 

飲み屋さんてどうしても冷たい飲み物が多いので 
温かいコーヒーが飲みたくなって、ミスドに寄りました。 
 
がしかし満員御礼。 
やむなく友人たちと子どもたちのお土産だけ買って 
コーヒーを求めてさまよい歩く、片町午前0時。 
 
深夜ずっとやってる、私たちの年代にはなくてはならない喫茶店 
「オーレ」がつぶれてた。
友人いわくずいぶん前だよ?とのこと。 
うっそ、ショック…
何度も何度もここで朝方まで話し込んだりしたのに。
けっこうメニュウも美味しいものが多かったのに。
 
こうやって私たちの若かりし頃の思い出の店もどんどん無くなっていくんだなあ… 

しかし,こうなると,単にコーヒー飲める店って案外無い。 
ペーパームーンまで行こうかと思ったけど、ここからはけっこうあるので
池田町のバルバールへ。
あそこならコーヒーくらい飲めるんじゃないかな。
 
ところがもうしまい時間で閉店。 
 
むう… 
ついてない〜〜〜〜〜

しかしこうなると意地でもコーヒー飲みたい。
 
するとぽつんと明かりがともる店が。
カフェという文字がある。おお。 
 
カウンターだけの小さなお店。 
ああここ,この前通って、なんの店なんだ?と気になってたとこだ。 
 
「コーヒー飲めますか?」と聞くと
「どうぞどうぞ」とマスター。 
 
わあ,やっとコーヒーにありつける。 
 
3人でカウンターに座って,ほっと一息。 
しかし店内、ものすごいごっちゃごちゃにいろんなグッズがあふれる。 
 
パンチ繰り出すパンダの人形や, 
フィギュアというよりなんかのおまけみたいな人形。 
ドラクエファンならあこがれのモンスター、メタルキングスライムの超合金。 
 
こ・これ欲しい、マジで…………… 
思わず手に取ってしまい、なでなでしてしまう。
 
バイキンマンもありーの、どっかの民族ものありーの、クラフト系ありーの… 
 
これってマスターの趣味なんですかあ? 
 
 
「癒しグッズです…」とマスター。 
 
………………苦笑いする私たち。 
 
 
「ここは秘密のお店なんです…」とマスター。 
 
 
 
 
 
 
 
…………大通りに堂々と建ってるんですけど^^;;;; 

 
 
 
「気まぐれで開けてるんで、あんまり人に知られたくないんです。宣伝もいっさいしてません…」 
 
 
 
…………大通りに堂々と(以下同文) 
 
 
「あんまり忙しくなるのがいやなんで…」 
「ここは秘密の店なんで…」 
 
 
あくまでそう言い張るマスター。 
馬鹿ウケする私…がしかし、
いたってマスター真面目っぽいのでぐっと笑いをこらえて表に出せず。 
 
 
「ここはコーヒーマイスターの店なんです…」 
 
ほーそうなんですか。 
そう言えばいっさいメニュウがないんですけど。 
 
カウンターに座るとなんの注文も聞かれないまま 
コーヒーが出されました。 
 
少しぬるめのコーヒー。 
 
「一杯目はあんまり熱いのじゃない方がいいんですよ…」とマスター。 
 
ちなみにいちいち台詞のあとに「……」をつけてるのは、 
マスターの口調がいかにもそう言う感じだからです。 
 
最近コーヒーをブラックで飲んでなかったんで
え〜と躊躇したんだけど、一応出されたままブラックで一口。
 
コーヒーマイスターさんだそうだし、 
一口目はやはり砂糖とか入れない方がいいのかなと。 
この時点で相当ビビりながらコーヒをいただいてる私。
 
飲みやすかった。ほっと息をつく。 
ふむ。これならブラックでいけるな。 
 
マスターは後ろの棚のコーヒー豆の入ってる瓶を指差して 
 
「これはこの瓶のコーヒーです…」という。 
 
瓶には銀の星のシールがひとつ貼ってありましてね。 
同じような瓶がいくつもあって、星の貼ってあるのは4つ。 
それも星の数は1個から4個の4種類。
マスターがブレンドしたものなんですか?と聞くと

「あたりまえです…」
「これは無農薬のコーヒーなんです…」 
 
マスターの気分でこの日出すコーヒー豆を決めるんかなあ…と思いながら
ぬるめのコーヒーを飲み干すと
すかさず空いたカップに熱めのコーヒーが注がれました。
一応言っておきますがこれも注文した訳ではありません。

そして自家製パンとやらが暖められて出てきた。
これももちろんメニュウにある訳でも注文してる訳でもないのですよ。
 
出されたものは美味しくいただくのは私のモットーなので
パンをいただきながら,今度は熱いコーヒーをいただく。
さっきのコーヒーと違うフレーバー。バニラっぽい香り。へえ。
これも飲み干すとすかさずお変わりを注がれる。
 
そう、自分のカップが空くと次々と違うフレーバーのコーヒーを注がれるのだ。 
まさに「わんこそば」ならぬ「わんこコーヒー」状態。
 
うわあ。 
選択肢無しな訳ね。 
しかし違ったフレーバーのコーヒーが物珍しく, 
結局4種類全部のコーヒーをいただくことに。 
 
お腹いっぱい,コーヒーもいっぱい。 
 
合間に交わされるマスターとの会話がまた, 
けっこう突っ込みどころ満載なんだけど 
おもしろくって最後まで心の中で馬鹿ウケな私。 
 
 
これでお会計お一人様1コイン。500円。 
 
完全に道楽でやってませんかね、店。 
 
 
 
そしてあくまで 
「秘密の店なんです…くれぐれも誰にも話さないように…」と念を押すマスター。 
 
 
………大通りに(以下同文) 
 
 
 
ひとかた笑ってさて帰りましょうということで外をみると大雨。 
そこで友人と別れてタクシーで帰宅。 
 
あんまりおかしかったんで 
タクシーの運転手さんとさっきのコーヒー屋さんの話をしてたら 
 
「いやあ,あの店,開いてたり開いてなかったりするよ~~~」 
 
あ~気まぐれでやってるっていってましたよ~ 
 
「そうやろー。商売になるんかなあと思とった~」と運ちゃん。 
 
 
 
 
マジで道楽の店なんですかい。 
しかしあれだけ「秘密」を連呼しながらマスターがくれたカードには
しっかりランチタイムも営業してると書いてあるし^^;;;;;;; 
どこまで本気でどこまで冗談なんでしょ?? 
 
ブログに書いていいもんか迷ったけど,これは皆さん、探していってみてくださいな。
 
あくまで秘密の店らしいからこっそり……… 








………大通りに(以下同文)
[PR]



by joribox | 2009-03-17 22:12 | Talk

三月の雪

b0020028_16365818.jpg

確か三月も半ば近いはずなんですが
何ですかねこの雪は。

ばしばしに凍ってるし。

私の住んでる町は
比較的田舎で山側なので
町中と気温もそうですが雪の量もけっこう違います。


さみーさみーと凍えつつ,
朝の散歩に出てる私とコウメさんの影。


b0020028_16405768.jpg

路面凍結してますがね。
なんかおかきかせんべい踏んづけてるみたいに
ざっしゅざっしゅと歩くたび音がしますよ。



「誰が雑種ですって?失礼なっ」


…あ,いやコウメさんのことじゃありませんよ。^^;;;;;;




b0020028_16431780.jpg


コウメさんはなんか雪を見るとコーフンしてます。

いいんですけど引っ張らないでくださいよ〜〜〜
普通のスニーカーはいてきちゃったんで
足下滑るんですからあああ










はたしてこれは名残の雪なんでしょうか??

な〜〜〜んかまだまだ寒そうな気配。
灯油もう1タンク分買っといた方がいいかなあ。
[PR]



by joribox | 2009-03-12 16:49 | Talk

今年こそ緑の指になろう宣言

昔からなんせ緑色のものとご縁がなかったのです。

初めてフリーランスになった時、お祝いでいただいた観葉植物は1ヶ月後に見る影もなくなり、
勤めたデザイン事務所の植木鉢たちも、なぜだか私がお世話をすると片っぱしから枯れ、
彼氏に花をもらっても、3日後には生気は無くなるし
ほっときゃいいからね、と言われたエアープランツですら腐らせてしまいました。

そう言えば小学校の頃に育ててた朝顔もみんなが何十個と花をつける中
私は3つくらいだったし
ヘチマも確か立ち枯れになったような………

だもんで、ガーデニングというのは私には縁もゆかりもないことであり、
現在の家に引っ越してからも
多少の広さの前庭も同じ造りで建ってる隣家が綺麗にお花を植えてる中
絶対的な放置をされていたのです。
ええ、草むしりすらすることなく放置してましてよ。

見るに見かねて大家さんのおばあちゃんが草むしりしてくれたり、
思いっきり除草剤まいたりしてくれたんで、
青々した雑草畑だった前庭は一瞬にして帰宅すると赤茶けた荒野になってることがよくあったり。

………でも実は地味に緑への挑戦してたんですよ。
その雑草畑もですね、実は、
前の家から四葉の出るクローバーの株を移し替えて植えてたりしてたんです…

でもってきちんとされてる庭より雑草いっぱいのワイルドな庭の方が好きだったんですが
大家さんには単に雑草伸び放題になって見えますわな。
ええ、もちろん根絶されましたクローバー…
できれば一言欲しかったですね…大家さん。
いえいえ、文句なんか。
普通ここまでしてくれる大家さんいないっしょ。
ありがたいこってす。

ところがそんな中、
前の住人の趣味で植えたらしい宿根草が毎年花を咲かせます。
チューリップや水仙、カタバミ、ペチュニア。
びっくりですねえ、あんだけ除草剤まかれてまだ大丈夫なんだ。

一カ所に花が咲くと、殺伐としてる庭がなお殺伐として見えます。
その部分だけが明るく柔らかくなって差が開くんですかね、他との。

というので、昨年一念発起して
「もしかしたら緑の指になれるかもしれない」宣言しまして、
一応ガーデニングなるものをやってみることにしました。
石ひいたり、歩くとこにウッドタイルひいたりして
とりあえず世話してますの主張。
こうしときゃいくら大家さんでも考え無しに除草剤まかないでしょう。

といっても花は難しかろうと
ハーブとか、プチトマトとか
おおよそ、人の半分以下の成果とはいえ、自分で緑が育てられたことに本人がびっくりでした。

でもってなんか、やっぱ綺麗なんですよ、手をかけた庭って。
こんな立ち枯れの指の持ち主でも。

今年も春がやってきてます。

冬の間すっかり放置してた庭にもまた宿根草が顔だしてます。


b0020028_7434220.jpg
b0020028_7425069.jpg
b0020028_7443011.jpg

上と中は水仙
一番下はチューリップですね

こりもせず緑の指に
今年もまた挑戦しようかと思います。

今年は何を植えようかなあ。
[PR]



by joribox | 2009-03-10 07:46 | Talk

好きな職業

b0020028_5364188.jpg


ウチのひな人形です。
私の子どもの頃からのです。
ガラスケースに入った小さな5段飾り。

私の次に娘のものになってます。



ウチの娘さんは学校で陶芸を習ってます。

おかげでウチの食器は彼女が実習のときに焼いた練習作品が多いのですね。
まあ、親の目フィルターかけてもどうなんだろうこれはって言うのが多いですが、
彼女はとても楽しいらしく
もうそろそろ進路を決めなきゃなのですが
やはりそっち方面に行きたいようなことを言ってます。


そうか………
君もあんまり安定した道に進む気はないのかいな…


好きな仕事を一生の職業にするのってすごく幸せだと思います。
ある意味、私もそうしてる訳で
仕事してると至福の喜びだったりします。
趣味と仕事がすごく近い状態。

がしかし、私はアーティストとしての主張が少ないので
どっちかって言うと職人なため
クライアントあっての絵だったりするのですねえ。

お客様が喜んでくれる絵を描く。
お客様あっての絵。

それはそれでそのスタンスもけっこう気に入ってたんですが
最近は少し自分の主張もだしてみよかなと思ってきました。
欲が出てきたんですかねえ。

いや、たぶん、最近絵の仕事以外のこともやってたからかなあ。
「もっと描きたい」意欲が高まってきてます。

遅いよなあ。ホント。
もっと若かりし頃にそう思わないと
今となってはなかなか難しいですよねえ。

しかし自分は
まだまだ発展途上だと思ってるのは私だけなんでしょーか^^;;;;



ところで、娘に陶芸の方に行きたいなあと言われた、母としての私ですが
そ〜〜〜りゃこの不況です。
手放しに賛成できる訳じゃありません。

とても現実的なことも言うことになります。

しかし、どの職業にいっても言えることは、
その仕事を好きになって、誇れる。
楽しめる。
その仕事で少しずつでも成長を目指せる。

そう言う仕事につけたらいいなと思うのです。

どんな仕事も楽な訳じゃなく
その仕事のプロになるためには努力が必要。
ならその努力を楽しめるようになって欲しいですよね。

もうだめだ〜〜〜〜とかいっそやめたい〜〜〜とか
私もしょっちゅう思いますけど
それでももう一歩だけの努力ってのを繰り返してたらなんとかなるもんです。

一生懸命頑張ってるところで、「もうちょっとだけ頑張ろう」と思えるように。
これでいいやと思っても、「いや、もうちょっと…」とちょこっとだけ頑張りを足す。
これの繰り返し。
いつの間にかかつての自分より、一歩も二歩も前に出てるかも。


彼女にもいろいろ模索して、そう言う道を見つけてもらいたいもんですね。

あ、でも彼女は昔からこれだけは絶対いやだという仕事があるんです。






「イラストレーター」です。







なんでかって聞いたことあるんですが
「あんな大変そうな仕事はぜっったいイヤ」
「友達でもイラストレーターになりたいって子がいるけど気がしれない」


…………そんな大変そうに見えるんだろうか…………

ものすごい複雑です^^;;;;;;;;;
[PR]



by joribox | 2009-03-06 05:39 | GUTIGUTI

こんにちわ、ほんだじょりです。イラストレーションを生業としてます。
by joribox
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧