Sketch Note

<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧




上出 慎也「イラストの仕事」+いろいろ展『時間散歩』

b0020028_7461898.jpg


きっかけは先日の家族プチ旅行。
いつもの能登島の道行きで、お目当てのガラスの水族館を見た
ガラス美術館にそのチラシはありました。

おもしろそう!
でも25日まで予定びっしりだったので、
予定がずれ込めば最後の土日もいけないかも。
間に合えばいいんだけど…と心配していましたが

千秋楽前日、やっとこ行けました。
(持ち歩いてたので、多少チラシがくしゃっとしてるのもご容赦くださいませ)


線画のおもしろさもアクリルの重厚さも
どっちも楽しめる展覧会で見ててすごくおもしろかったです。
アングルの切り取り方や、小物等の描き込み、
醸し出すキャラクターの面白み、
なんだかニヤニヤしっぱなしで、かなり変な客だったと思われ。

たまたま上出さんもいらっしゃり、
お知り合いの方とお話しされていました。

芳名帳に名前だけ書いて帰ろうかと思いましたが
線画の画材のことで、ちょっと聞きたかったこともあり
お話途中に申し訳なかったですが
名刺を渡して話しかけました。

表供美ちゃんつながりで、名前だけ知ってらっしゃったということで
いろいろお話ししていくうちに
お互い同学年ということがわかりびっくり^^;;;;
知り合いのデザイナーさんの縁故の方だとか…

なんか話しててすごく楽しかったので、
そのうち表くみちゃんもいっしょに
飲みに行きましょうみたいな話にまで転がり^^;;;;;;;

いやあ楽しかったです。

(日曜日千秋楽にいけば美味しいコーヒーとタルトにありつけたらしいことを
あとでミクシィで知って地団駄踏みましたが^^;;)

娘とふたりでいったのですけど、
実は娘は「上出」の名前に惹かれてこのパンフを手に取ったらしいです。
彼女は九谷焼を勉強中で、
いろいろ名前を聞く作家さんに
「上出長右衛門窯の上出惠悟」さんがいらっしゃり、
開催場所も能美市だったので縁の方かと思ったらしいです。

そんなこんなで、
彼女がこのパンフを手に取らなかったら見にいくことも無かったかもしれないと思うと
妙なところで縁はつながるもんだとしみじみ。

話し込んで待たせてしまった娘には悪かったので
帰りにスターバックスおごりました^^;;

機嫌もなおったようなので
よし、美術館ハシゴしよう!ということになり
21世紀美術館へ。

「ヤン・ファーブル×舟越桂」展

舟越桂さんの彫刻は前から好きで
前に見たのは東京の美術館でした。だいっぶ前ですけど。

自分が二次元のものばかり作るので、
立体物の作家さんというのはある程度の憧れがあるのですよねえ。

舟越桂さんの作品は
ヒトのようでヒトではない、性別があって、無い、
どこか空や海を見てるときと似通った感覚がする
表情が好きなのだけど

なんでかなじめなかった。

木であるからこその質感、生命感、
あくまで現実を見ていないような目。

たぶん自分の感覚が少し変わって来てたんじゃないですかねえ。
もしくはその気分じゃないというか。
今はこの作品を受け入れる感じじゃないというか。

前好きだった作品もきてて、
やはり好きだと思うものもあるのだけど
あれ?こんな表情だったっけ?というのや
感じる少しの違和感は、やはり受け取る側の問題だと思いますね。
相変わらずすばらしいのだから。

ただ、ドローイングの方にどちらかというと気がいってしまいました。
壁面いっぱいピラミッドみたいに飾られたドローイングの線に
妙に色気を感じてしまって見入ってしまいました。

しかしあの立体物にいまいちな感覚を抱くのって…

むーん
少し鈍ってるか?自分。

ヤン・ファーブルについてはノーコメント。
すいません。虫系ダメなんで。
常設のあのドレスだけでもくらくらすんのに………

すいませんほとんどすっ飛ばしてみてました^^;;;;;;;



……同じく虫系無理な娘も一緒でしたが^^;;

ああ、しかし目の保養になりました。
家に帰ってからスケッチブックに落書きして遊んでましたとさ。

休みの日くらい鉛筆を置けっての^^;;;;;;
[PR]



by joribox | 2010-08-28 07:46 | Art

コーギーって…

友人に送ってもらったYouTubeの動画です。

海外のものらしいですが、
ラブラドールらしきわんこが豪快に湖にジャンプ!

はたしてコギは???









も、なんてゆーか、


めっちゃ頑張ってるだけに

「とうっ」って声が聞こえそうなのに





キミの飛距離は30センチくらいなのね…………

てゆーか、垂直にほぼ落下してるような…




ウチでは子どもたちまで大爆笑しました。
コギ好きにはたまらないかも。
[PR]



by joribox | 2010-08-27 10:50 | Talk

環境&景観フェスタin木場潟

イベントのお知らせです。

またもや似顔絵描きをします。
今回はお呼ばれですので、アンケートにお答えいただいた方に
無料で描くことになります。
今回は人数と時間を考えると早描きパターンですね。頑張らねば。


b0020028_19425066.jpg

b0020028_19425487.jpg



「にがおえ屋 ぽんた」をはじめてまだ1年ほどです。
まだ似顔絵描きにしては経験浅いんですが
回を重ねるごとやはり自分らしい似顔絵を描けるように
少しずつ変化してってます。

先日のイベントでも、少し進化を感じてたところです。
次回ますます頑張らなきゃなあ。

とゆーことで、お近くの皆様。
木場潟はとても素敵な場所です。
白山をながめながらお散歩しにいらっしゃいませんか?

お天気よく、いい日になりますように。
[PR]



by joribox | 2010-08-24 20:05 | Work

ほんだじょりとぽんたさん

ところで。

「ちょっとじょりさん,イラストやめたの?」と
ご心配の声もいただきましてね。

今まであまり表に出なかった私が
似顔絵描きとか、やたら人前に出るようになったからなのですが。

いえいえ、まったくやめてません。
本業はあくまでイラストレーターの方です、ハイ。



なんていうか、こーゆーとなんか仰々しいのでいやなんですが
今まで宣伝もせず、どこかに属することも無く、
クチコミや、ご紹介だけでお仕事を受けてまして
名前を言っても、知ってる人(業界の人とか)はけっこう知ってる、
「お噂はかねがね」という言葉も何度もいただきましたし

知らない人(あんまりイラストレーターにご縁のない人)はまったく聞いたことのない
そーゆー存在だった訳です。

発注があってはじめてクライアントのための絵を描く、
いわば、イラスト職人だったので、当たり前の知名度です。

自分のプライベートで描いた絵とかも見てもらえたらなあと
ネットでサイトをオープンしてから
はじめて知ったと言って連絡をくださるクライアントさんも増えました。

しかしそれでもあくまで人前には出てなかったんですねえ。
外見コンプレックスなのもありますが^^;;;;;

ただね、
実際自分の描いた絵を見て、顔をほころばしてくれる
喜んでくれるのをいっぺん経験しちゃうと
なんかすごく楽しくなって来たのですよ、ライブお絵描きが。

これは私も大好きな
切り絵画家の百鬼丸さんが前に言っていたことですが、
彼はずっとライブでトークしながら切り絵をするということをやっていまして
そのお話を聞いた時に、
絵を描くことと、人前に出ること、しゃべること
同時に出来るってすごいなあとただただ感心してたのですが

「一度、個展を開いて、あんたもやってみるといいよ。
お得意の水彩画でもいいから、人前で制作をしてるのを見せてあげるといい。
絵を描かない(描けない)人にとって、
それは何よりもおもしろいパフォーマンスなのだから」

と言われました。

まず人前に出るのが苦手な私に
そりゃあ、ちょっと無理やろう………と思っていました。
でも機会があればやってみたいなあとも思ってました。

イラストレーター仲間の表供美さんもどんどん人前に出て
彼女は彼女にしか出来ない、
子どもたちに絵を教えたり、絵本を教えたりの活動をしています。
生き生きしてるのを見てうらやましいとも思います。

ということで、私がライブで出来ることは?と考えた時
「似顔絵は得意だしな」にたどり着いた訳です。
まずそこからはじめて見ようかと。

私なりに自分のキャラクター設定をしてみることで、
人前に出られないかなと思い始めました。
そこで「ぽんたさん」が出来た訳です。
キーワードは帽子。

b0020028_20383116.jpg


実はずいぶん前雑貨屋さんで買った、
普段の私ではちょっと引いちゃうデザインの帽子が
「ぽんたさん」を作りました。
出会いですね。
だってそのときはなんでこの帽子を買ったのか
自分でも理解できなかったんですもん。

「ぽんたさん」での楽しみも徐々にわかって来て
最近はイベントがとても楽しみです。
イベント前に怖くなって手が震えてしまうことも無くなりました。

「ほんだじょり」さんは相変わらず人前が苦手で
家でちまちま描いてる方が性にあってます。
おもしろいことに長いことこの仕事やって来てますが
メールや電話でしか話したこと無い方に
打ち合わせではじめて会うと
「優しそうな方で良かった。
怖い人だったらどうしようと思ってたんですよ〜」と良く言われます。

…………とゆーことはつまりですね
私のメールの文面て、素っ気なさ過ぎるんでしょうか??????
電話での対応も、確かに簡潔に用件を話さなきゃと思ってるせいですか、
冷たく感じられるんでしょうか?????

これは今後の課題ですよ、絶対。
反省せねば。
といって………フレンドリーなメールってどんなの????

あ、すいません話がずれました。

ひとりで家で、にまにましながら絵を描く「ほんだじょり」と
外に出て笑顔でお客さんと会話しながら絵を描く「ぽんたさん」


この二面性を自分でもちょっと不思議な思いで楽しんでます。

イラストレーター「ほんだじょり」は
まだやってますってば〜〜〜〜〜〜〜〜
やめてませんよ〜〜〜〜〜

ふるってお仕事依頼待ってます^^(おい)
[PR]



by joribox | 2010-08-23 20:06 | Talk

ありがとうございました!

しんたてふれ愛まつり当日。

息子がかいがいしく働いてくれるので、搬入もけっこう楽で
車を置きにいってる間に「とんぼ玉康」さんが手伝ってくれたとかで
テントも張られて準備万端でした。
ありがとう康さん^^

人んちの軒先の駐車スペースが割当場所だったおかげで、
陰もあり、後で子どもたちがくつろぐスペースありで
場所的には非常に過ごしやすい場所でしたよ。
なんせ暑い日でしたもん。

ただ、メイン通りのほぼ出口近くなんで、最初の1時間ほどはまったく客無し。
こーりゃ閑古鳥かなあ。
まあ、いいや、さっさと休憩札だして遊びにいこうっと♪

…ともくろんでいましたが
時間が経つに連れ、お客様に切れ間が無くなり
整理券まで出すはめになりましたよ。

ありがたいこってす…

でも本音はちょっといろんな店冷やかして遊びたかったんですけどぉ。
子どもたちが後から、しっかり働け、と言わんばかりの圧力かけてくるんで…

結局お客様が切れて休憩を30分くらい取ったのが夕方6時頃でした。
ヒャー疲れましたあ。

友人のアカストモコさん、高校時代の友人KMと旦那さん、後輩KKとその息子、
アツさん家族、お初にお目にかかったジジさんと旦那様、
チカちゃん母子、デ専時代の友人M親子、
T夫婦、娘のなかよしのMなどなど
差し入れやお祭りついでに顔出してくれたりで、にぎやかで楽しかったです。

お祭りは天狗のステーキを食べた?というのが合い言葉になるくらい
めっちゃうまな炭火焼ステーキをはじめ
私の店の前には角煮まんが売られてて、子どもたちいわくばりうまだったそうで。
マルガージェラートや、実際の店を見つけるのが難しい寺町大丸堂のパンや、
美味しいものはてんこもり、
そして小物や雑貨、こだわりのクラフト品も一杯で、かなりレアなお祭りなんですよ。

だから忙しいのは嬉しいんですが、全然見る暇がなくて残念。

子どもたちは順番にいろいろ見て回ったらしいですが。

あんまり暑いんで、当初計画になかったドリンクサービスをつけました。
というのも、ちっちゃい子がもう汗まみれで、
制作時間10分ほどかかるから、いつもはアメ玉のサービスつけるんですが
こりゃ水分補給してもらった方がいいだろうと
好みでアクエリアスかお茶を紙コップに軽く1杯つけました。

もう、子どもは一気飲みですよ^^;;;;;;;
熱中症にならんでね〜〜〜

今年は出店数も多けりゃ、動員数も多かったらしく
午後8時まで祭り予定が
7時を回ると売るものが無い店が続出したため、
7時半にお開きになりました。

私の方も、電池のランタンを持参しましたが、
7時になるとさすがに暗くなって
色がわからなくなって来たので閉店。

……………のはずが

待ってましたとばかりにスタッフの方が来て
「ずっとあとで描いてもらおうと思っていたんだ!」
とやって来られたので、2枚追加^^;;;

もー色がイマイチわかんないよ〜〜〜〜〜

打ち止めは携帯の写メといっしょに描いて欲しいというリクエスト。

たまに
「今日お兄ちゃん連れて来られなかったから、
写メなんですけどいっしょに描いてもらえます?」って方はいらっしゃいます。

もちろん、似顔絵やぽんた、出来る限りのリクエストにはお応えしますっ



………がしかし、芸能人はちょっとな…
こんな顔じゃない〜〜〜!!って切れられても困るので、
基本ご遠慮申し上げたいのですが

わくわくキラキラな期待の目…

かきます。描かせていただきます。



最後の一枚も気に入っていただけて良かったんですが、
色はイマイチ自信が無いなあ^^;;ほとんどカンだし^^;;;;


後片付けは息子とふたり。
娘は途中で友人との約束で行ってしまいましたので。
でも意外に簡単に終わる。テントって簡単ですねえ。

さすがになんやかや食べてたので
お腹はすかないし、息子と帰宅して
クーラーガンガンきかせた部屋で一眠り。

楽しかった〜〜〜やっぱ似顔絵描くのって好きだなあ。


今日お客様になってくださった方々、ありがとうございました。
「うわあ!似てる!」
「キャー嬉しいっ!」

皆さんが言ってくれた賛辞が何よりのご褒美でした。
ありがとう。

またの機会にいらしてくださいね。
[PR]



by joribox | 2010-08-21 14:50 | Work

明日はしんたてふれ愛まつり!!

明日はいよいよしんたてふれ愛まつりです。
ざっくりとした内容は前回のせましたので、
今回はパンフレットの中身をのせます。
◯で番号がついてるところは出店で、
その他にも店舗も営業されてますので
お楽しみに。

私のいる場所は
出口近くですね。
おヒマな方は遊びに来てください。

多分暑いからへろへろになってると思いますが〜〜〜〜〜
どー言う風の吹き回しか、息子も娘も手伝ってくれるらしいです。
まあ、多分途中で抜けて竪町とか遊びにいくんでしょうが。

ゆっくりのんびりやってますので、どうぞいらっしゃってくださいね。
b0020028_21391592.jpg

[PR]



by joribox | 2010-08-20 21:48 | Work

ガラスの水族館

お盆休み最終日。



…………というか、世間様では昨日かおとといからお休みはあけてるのですけど
私は結局お盆休み中はどこにも行かず家で仕事でこもりっきりだったし、

息子は一応受験生なのでちまちま勉強しつつ
ひとり10日間のんびり夏休み(研修所の夏休みは短いのです)だった娘と
ふたりでゲームやったりDVD見たりで
楽しげに過ごしていたのはいいのですけどーーー

……………私だけつまんないじゃん。

ということで、ちょっと長めにお盆休み設定して
今日1日だけお出かけすることにしました。

もーーーこれでもかの能登島。

なんだかんだ言って好きなんですねえ。


実はのとじま水族館、
8月20日から待望のジンベイザメのお披露目です。

だからその後の方が良かったんですが
息子は9月からなるべく勉強に集中したいというし
私も9月10月はちょっとやりたいことあるし
娘も学校が始まってるので土日しかあかないし

もういい。ジンベイザメは後々の楽しみに残しておこう!
てことで、出来れば夏のうちに行きたかったガラスの美術館
ガラスの水族館をメインに行ってきました。
b0020028_7484328.jpg


いやあ素敵でした。
特に気に入った作品は伊藤けんじさんという方の作品で
娘はオウムガイ?の作品がものすごく気に入ったようです。
私は海の宮殿というタイトルの
海の中に階段がある作品がすごく気に入ってしまいました。
ほんとに一日中ながめていたいくらい、
空気感…いや、この場合は水中感ですね、すばらしくて。
ガラスも、これはほんとに、ガラス?
こんな生きてるように形作れるものなの?と思うくらい。

ガラスの作品とかって
どこか必ず思い通りに行かないところが出てきそうなんですが
計算され尽くしたような動きと模様。
ほんっとに感心しました。

9月末までやってるみたいです。ぜひぜひ、お薦めします。

さて、ひととおり溜め息まじりに見ていると
娘と息子が真ん中のモザイクタイルを貼ってある柱に貼り付いて
うわぁうわぁしてます。

?????????

何してんの?と近づいたらキラッキラな目をして振り向く娘。

近寄ってみてわかりました。
モザイクタイルかと思っていた柱の模様は
九谷焼や焼き物の破片を組み合わせて貼付けてあるものでした。

「これ九谷!九谷の青絵!」
「青粒(あおちぶ)!」
「赤絵!組み合わせてある、きれい、すごいっ」
「これ!これいい!こういうのやりたいなあ」


おお、意外なところで九谷焼^^;;;;;
そしてキラキラ目な娘。

「おかーさん、この柱欲しい…」


いやいやいやいや
ありえんから。

とゆーか
見るとこ違うやろ。

しかし、まあ、そうかよかったねーというか………


あとでどの作品が良かった?と聞いたとき、娘がまっ先に言ったのは「柱!」でした。

おい


b0020028_1443489.jpg


水族館はジンベイザメの水槽が増えた分、
一番近い駐車場がつぶされてたので、ちょっと歩かなきゃでしたが
やはり主役は2日後なせいか多少すいていた感がありました。
でもやっぱ気持ちいいです。ここは。

七尾でいつものジェラート屋さんを押さえて
あとはさっくり帰宅。
かほくイオンで夕ご飯かねた遅めのお昼を食べて
家に帰ったらみんなでお昼寝しました。

のんびり。


さあ、あしたから通常営業です。
[PR]



by joribox | 2010-08-18 07:48 | 親バカ

お盆休みのお知らせ

本日8月13日より18日までお休みいただきます。

いや、実際は休みじゃないんですけど、今のところそう言うことに。
多分ほんとにお休みと言えるのは
18日に子どもたちと出かけることにしましたのでその日くらいですね。

一応、お休みですから。
電話にもバックレて出ないかもしれません^^;;;;;

あとはたまってる家事や、たまってる仕事を片付ける予定でございます。


さて。

けっこうなんでもクラッシャーで壊したり、無くしたりするんですけど
ことアクセサリー関係は意外に物持ちがよく、
あんまり身につけないせいだとは思いますが
高校生くらいからのアクセサリーをいまだに持ってたりします。
さすがにもうつけるのも恥ずかしいので
娘にケースごと渡して、欲しいのあったら持ってって、他は捨てるからといいました。
モノとしては高校生の小遣いで買えた程度のもの。
高くても1500円程度,安いのは300円くらいというめっちゃプアなもんですが
今や100円ショップでこれ以上のもの買えますからねー
まあ、ほとんど廃棄かなと思ってたら

意外にもいくつか使えるしーともらってくれることになりました。

なんかすごいですね。

私が10代の頃つけてたものを、娘がつけるなんて。

こうなるならもっといいものを買って残しておけば良かったなあ。
良く鞄でブランドものの出来のいいものは、
母子にわたって、ヘタすると孫まで使えると言いますよね。
そう言うものを残してあげたかったなあとちょっと思いました。

ということで、プアもんですが
b0020028_2147331.jpg


ケースに入ってるのが生き残り。
手前のが廃棄が決まったものです。

長いこといっしょにいてくれてありがとうね。

ディスコ全盛時代です。キラキラ光るのがきれいだったんですよねー。
ずっと捨てられなかったけど、なんか踏ん切りがつきました。
さよなら。ほんとにありがとうね。


もちろん自分の年相応に使えそうなものは他によけてあります。

そう言えば整理してた時に、元夫と私の結婚指輪が出てきました。
指輪の中には結婚した年と日付、そして◯to◯の文字。
これも思い出ですねえ。
なんてゆーか、捨てるのことも出来ず、換金(一応プラチナのはず)することも出来ません。
とゆーことで引き出しの奥に包んでしまい込みました。


………普通は捨てるもんなのかしら?
[PR]



by joribox | 2010-08-13 21:58 | Talk

その笑顔は

b0020028_2214257.jpg



何を待ってるかとゆーと
最近ハマりのプチトマトをくれるのを待ってるのです。

暑い外のお散歩から帰って、
冷蔵庫で冷え冷えのプチトマトを一個食べるのが夏の楽しみらしいです。


めっちゃ期待に満ちた目ですよね…………


あげるよ。あげるからさ。
前足たんたんいわして催促すんのはやめようよ…
[PR]



by joribox | 2010-08-11 22:00 | 親バカ

五彩フェスタin小松

先日のお知らせ通り,娘の行ってる研修所の作品も出ると聞いて
小松まで「五彩フェスタin小松」に行ってきました。

なんでも鑑定団の収録にあわせて
急きょやることになったらしいイベントで
窯元のスタンプラリーもあってけっこうな人出なんですが

さすがに研修所のイベントブースは人が少ない^^;;;
まあねー
なんかもうちょっと力のいれようは無かったのかよ、
と思わないでも無かったんだけど
駅前の市民公園は真ん中に時間ごと吹き出す噴水効果か涼しく
その回りに立てられた飾り気の無いテントでちんまりやってました。

しかし、九谷の絵つけ体験や、
九谷五彩にかけたかき氷や小松うどんなど
食べ物ブースはそこそこにぎわい
本日ちょいと体調悪しな娘はもっぱら
研修所作品のところでお留守番してました。

息子とまず、あんまり暑いし、
五彩かき氷をいただくことに。
b0020028_623827.jpg


……食べかけですいません。
このように5色のシロップをかけたかき氷が
作家さんの上絵つけされた器で振る舞われます。

しかし…
イチゴ・ハワイアンブルー・グレープ・レモン
まではいいとして
なんで最後抹茶??????

むーん味がワケわからない…
b0020028_60032.jpg

食べ終わるとこんなすばらしい色に^^;;

いや、でも全部ずずずといただきましたがね。

作家さんの作品もなかなか素敵なのもありました。
残念ながらおめあての山下紫布さんの作品は見られなかったのですが
中でも気に入ったのはこれ。
b0020028_603666.jpg

b0020028_611475.jpg

b0020028_62171.jpg

西昌代さんという方の作品。加賀れんこんシリーズです。
けっこう前から聞いたことある人でしたが、実際に見たのは初めて。
九谷とはちょっと違う気がしましたが
この蓮の葉っぱの上に一カ所だけ水滴がついてるデザインと
大きなカップの下台のところには福だるまが入っていて
からからと音がするんですよ!

これセットで欲しいなあ〜と思いました。買えませんでしたけど^^;;
葉っぱだけでも買えばよかったと帰宅してから後悔しましたよ。

その他にも若い作家さんのこんな作品も^^
b0020028_5594074.jpg


わははははこれいいなあ〜〜〜〜

さて、研修所の作品は
いや〜〜〜〜〜さすが年齢層もキャリアもバラバラな学生だけあって
ものすごい上手なものから…なものまで。すごいムラ。

娘の作品はまだまだまだまだ…な部類ですね。
b0020028_5593371.jpg

b0020028_5593760.jpg


今後の精進に期待したいもんです。ほんと。

うららでやってた加賀九谷の色彩に彩られたクワガタとカブトムシは、
絵つけの技術と色彩とその多種多様な技術で圧倒されました。
全部のルーペがついていて細かく観察できるんですが
いやほんとに。は〜〜〜すごいね〜〜〜と感嘆するものが多かったです。


友人親子を同乗させて金沢までもどりました。

金沢は夕方からゲリラ豪雨になって
ウチの前の溝は大反乱起こしてましたから
イベント大丈夫なのかなあと心配してましたが
あとで聞くと小松は降らなかったそうで,打ち上げも楽しく終わったらしいです。
来年は?と聞くと、ほんとにテレビ収録にあわせただけだったらしく
今年のみのお祭りだったそうで。

関係者の皆様お疲れさまでした。娘もね。
[PR]



by joribox | 2010-08-09 07:59 | Art

こんにちわ、ほんだじょりです。イラストレーションを生業としてます。
by joribox
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧