Sketch Note

<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧




多肉植物とワタシ


今年の春から知り合いのデザイナーさんの紹介で
某専門学校のデッサンの時間のアシスタントとして
簡単なイラストを教えています。

と言っても日頃あまり絵を描くことのない科の子供たちに
簡単で取っ付きやすいイラストを描かせて慣れさせるのが目的で
作品に仕上げるとかまでやりません。
筆慣らしみたいなものですね。

正直やりにくいんですよね〜〜
絵を描きたい、うまくなりたいって子たちはやはり
それなりの貪欲さで吸収していきますし
やる気のない子は叱ったり指導したりできるんですが

絵とはあんまり関係ない科の専攻の子たちなので
そこそこ描ける子とまったく絵に興味ない子の差が大きい。
そりゃあそうですね、絵が好きでうまくなりたいなら、
絵を描く方にすすんでるでしょうし^^;;;;
この科を専攻してる時点で絵なんて描くとは思ってなかったでしょうし。

私が教えるのはいろんなものを描いてみて
絵を描くのって意外と面白いかも?
みたいなとっかかりを知ってもらうことなんですが
でもそれって嫌いな子はホントに嫌いなんですよねえ^^;;;

でもデッサンの授業があるのでわかりますが、
全然関係なさそうでも
絵を描くということで全体のレイアウトや
簡単にスケッチできることで空間をつかんだり、
役に立つこともいっぱいあるんですよね。

それがわかるのはきっとずっと後になってからだろうと思うんですが。
知らずに彼らの手に目に、意識に染み付いてくれるのを願って。
ということで、四苦八苦しながらの指導をしています。



その某専門学校に今日も出勤した時に
車をとめたすぐ横の看板下の植え込みに
見覚えある植物が…………


b0020028_10132547.jpg

ああっ
これは




タニーちゃんご一行様では???




うわーーーーー多肉植物ってこんなに繁殖するもんなの?
ウチのタニーちゃんも直植えするとここまで広がってくれるかなあ。

触るとふにふにして気持ちいい……



そういえばウチのタニーちゃんですが

b0020028_10334161.jpg



生きてますともさ。

一部の方には「また枯らしてんろー」と言われましたが

ガンコ失礼しちゃうわっです。

………ええ、まあ、一時ちょっと危なかったんですけどね^^;;;;

玄関先においておいたら
しんなりしてきちゃって危うく枯らすところでしたが
日当りの良い台所側の窓にうつしたら
元気を取り戻して伸びてきました。


でもうっかりするとすぐ枯らしそうなので
直植えにしてここまで繁殖するならそれも良いかと…

うほほほほ

授業が始まる前のひととき
タニーちゃんご一行様をなでなでしてにやついてた
変なおばさんは私です………
[PR]



by joribox | 2011-05-31 09:59 | Green Project

Happy Birthday!!!

b0020028_624617.jpg


Happy Birthday!!!コウメさん!!!


7歳になりました〜〜〜〜。

今年ははじめてお誕生ケーキ(ワンコ用)というのを買ってみました。
野々市新庄の「WITH」さんです。
冷凍ケーキ、600円なり。
こんな小さいくせに…600円………
もうちょっと素敵なお誕生ケーキだと1800円するそうで………
材料とかなんか特別なのかなあ?

私は食べるとこ見てなかったんですが
息子によるとそれはもう、すごかったそうです^^;;;

まあ、喜んでくれたならいいかー。

コウメさんはもりの里のカーマにまだペットショップがあった時に
縁あって我が家に来ました。
犬好きな元旦那が買ってきましたよ。

おびえた目のイマイチの器量故に売れ残っていたコウメさんも
今ではこんなにかわゆい(親ばか)美犬です。
他のワンコとふれあう機会もないし、いつも私たちといるので、
絶対自分を犬だとは思ってないですね。
犬好きではなかった私も
もうなくてはならない存在です。

コウメさんウチに来てくれてありがとう。
[PR]



by joribox | 2011-05-25 06:02 | 親バカ

息子と草むしり

さあ、グリーンシーズン到来。

毎年やってる「目指せ!緑の指プロジェクト」は
昨年はちと惨敗。
今年はがんばろう!と思いながら、
すでにジャングルのよーになってる庭とか家の周りを見て

「ら…来週からにしよ^^;;」

と見て見ぬ振りを続けて早1ヶ月ほど^^;;

ここのところ雨もあって
ますますジャングルに磨き(?)がかかってきましたよ。
さすがにこれ以上になると、
草むしりでへたばってプロジェクトどころじゃなくなると

息子をバイト料でつり、いざ、草むしり!

………なんですが
半日でネを上げてしまってやっと半分終わったとこです。とほほ。

昨年横着こいて除草剤を撒いたら
枯れたはいいんですがそのままにしてて積み上がって
何つーか、苗床状態?
はは………^^;;;;

とゆーことで半分は来週に持ち越し^^;;




ところで。
友人に話したら草むしり手伝ってくれるなんていい息子じゃん!
とほめられました。
でも有料なんですけど…というと、それでも!とのこと。
まあ、その評価はありがたいとして
草むしりの最中に息子とけっこういろいろ話すんですが
その内容はかなりくだらないものが多いんですね。

タンポポの残骸が多くむしるたびに種が散るので

「わーちょっと種まかないでよ」
「まいてないよ。散るんだもんしょうがないよ。
それにタンポポならいいじゃん。かわいいし。俺好きやし」
「まーね。でも種が散る前にとっておけばよかったなー」
「なんで?花咲いてたらかわいそうじゃん!
そんなひどいことできんし。おかあ、残酷っ」
「いやそーいう話じゃなくてさ」
「そー言ってるじゃん」
「そーじゃないって!」

だんだん言い争いになってきてヒートアップ。
たまたま車を洗ってたお隣のおじさんが

「おーい、草むしりが親子げんかになっとるがいっ」

あ。いや、そう、すいません…
そして反省しつつ再開。

「カタバミも2株ほど残してむしっちゃってよ」
「花咲いてるやん」
「うん。でもこれとらないとこの木の付け根に日が当たらないんだよ」
「………花咲いてるのはちょっと…」
「大丈夫だよ。カタバミなんて所詮雑草だし生命力強いし
またどんどん伸びてくるわよ、心配しなくても」
「…ほんと?…じゃあ……
あーーーーなんか悪いことしてる気分だぁ」
「だからだいじょうぶだっつの」
「ひどいねー」
「ちょっと!」

そしてまた隣のおじさんに

「おーーーい」

あ、いけね、また…
気をとり直してまた再開。

しばらくおとなしくやってたら

大量に繁殖してるスギナをむしりつつ
今度は息子が

「スギナってさあ…」
「おー」
「つくしの大きくなった姿だよね」
「そだよ」(注※違います。あとで調べました。その時はそうだと思ってました)
「つくしってさあ、つくしの時点で胞子飛ばして子孫残してるしー
スギナになった時点でもうお役御免だよねー」
「………まあ、そうだねえ。でもまあ、光合成をしてるから…」
「てことはスギナって










役目を終えて年金で
生活してる
老人みたいなもの?







……………あの。


今私大量に両手でむしり取ったとこなんですが。



「やめてよ〜〜〜むしりにくくなっちゃうでしょお?」
「えーでもそんな感じじゃ?」
「ちょ、だからやめてってば〜〜〜〜〜」
「俺らって人非人やなあ…」
「あのさ〜〜〜〜〜〜〜ちょっと〜〜〜〜」

思わずスギナのかけあいになる親子。

お隣のおじさんが

「あんたらは草むしりしとるんか、それとも散らかしとるんか、どっちや」






すいません。ホント騒がしい親子で。

友人にこのあたりの会話を話したら爆笑された。
来週はもうちょっと会話に気をつけよう…
[PR]



by joribox | 2011-05-22 08:10 | 親バカ

上村松園の美人画

b0020028_7151765.jpg


最近の傾向としてどうも和のものを好みつつある私。

特に今ぜひともやってみたいのは日本画です。
あの画材の放つ光彩に非常に興味があるのです。

単純な線でなお的確に動きを捉え
表情や匂いすらも感じそうな
浮世絵なんかも非常に興味大です。

22日まで富山県水墨美術館で
女流日本画家の上村松園さんと息子さんとお孫さんの
三代にわたる展覧会があると聞いていってきました。

もちろんお目当ては松園さんですが。

ひとりで行ったのでナビ頼り^^;;
一時富山に住んでたこともあるのに、もうさっぱりわかりません。

「何でこんなとこに富山ファミリーパークがあんの?」と
浦島太郎状態ですよ。

20年前くらいにはほとんど毎日のように通った道なんですけどねえ…

それでもなんとかたどり着きました。
b0020028_715302.jpg


富山県水墨美術館。

いや、周りの環境が非常に残念なんだけど
(近くに学校があるのか、部活みたいなかけ声がね…工事の音とか車の音とか)
ものすごく素敵。
b0020028_7153520.jpg


これで周りが森林だったりしたらもー最高のロケーションなのになあ…

しかし一歩館の中に入れば静かなのでなかなかよろしんじゃないでしょうか。


上村松園さんの作品は
有名な「花がたみ」とか図録みたいので見たことがあるけれど
本絹の上に描かれたのを見るのははじめて。

なんて美しい…

色もすばらしく、描写も細やかで
瑞々しさがある。

すばらしいなあ…と一通り見たあと
解説機500円借りてもう一周。

全体見てて涼やかな気持ちになるのは
絵が凛としてて女性の憧れる美であり
ともすれば誇り高く汚れない印象を受けるからではないかなあ。

それは作者が女性だからだろうか。

何ていうか、官能的とか煽情的とか、匂い立つ色気やエロス、という感じがあまりしない。

女性画家でももちろんエロスをもつ絵を描く人はいらっしゃるし
男性の描くそれを凌駕する方もいらっしゃる。
一概にはいえないけれど。

初々しさや瑞々しさ。聖母のような汚れなさ。
いつまでも少女のようなはじける美しさ。

だからこそ女性ファンが多いんじゃないのかなあ。



個人的には線が意外にも大胆で
おおざっぱなとこもちょっと驚いた。
しかし動きはやはり美しく着物が流れを作る。

た〜〜〜〜〜〜っぷり2時間強。展示室にいて、何度も気に入ったものを見ました。


画集が欲しいなと思ったけど
今回はちょっと我慢。

家に帰ってスケッチ画を描いていたら
やはり模写になってきたので今日は描くのをやめました。

もうちょっと自分の中で発酵するまで待ちます。
[PR]



by joribox | 2011-05-18 07:14 | Art

祈り

b0020028_838265.jpg


5月7日朝日新聞掲載の篠井英介さんのコラムの挿絵です。

今回はやはり
東日本大震災のこと。
篠井さんは関東に活動拠点を置いている分、
私たち北陸人より近い痛みなんだなあと思いました。



前回の羽根の禿の回はちょうど震災のあった翌日で
全面その悲惨な写真が掲載され
掲載誌が送られてきた時も暗澹たる気持ちになりました。

たぶん次回は震災の話になるかもしれないなあと、実は少し考えていました。
でもどうやっても表す図柄が思い浮かびません。

現状を映した絵は違うと思うし
泣き崩れる絵にはしたくありませんでした。
元気でがんばっていこう!という絵は
正直…被災者のことを思うと私には描けません。

現在も余震がある中で
なおかつ人の手におえないエネルギーの暴走を押さえることも出来ず
政府や東電の発表も
正直怒りを覚えてしまう状況下で
どうがんばれというのか。
根っこになるふるさとが立ち入りも出来ない、
下手すればもっと広範囲にそうなるかもしれない状況下で
どうして
「がんばって復興してください、日本人は強いんです!」
…なんて言えるのか。

震災だけなら…それも通じたんでしょうけど…

いっそ
「逃げてください、このふるさとはもう助からないから、
しばらく休んでそれから
他の地を用意しましたのでそこで復興しましょう」

と言った方が
よっぽどもう一度立ち上がる気になるんじゃないのかと思ったりもします。

無責任なことは言えない、はげますことも出来ない。

篠井さんの原稿をいただいて読んだ時も
「うつろに過ごしている」
「茫然としている」
という表現があり、
どうしたらいいのか、どうするべきなのかもわからない、
疑問形で終わっていました。

…私も同じです。答えが見つからないのです。





なのでさんざん考えた末
「祈り」を表現することにしました。

この先が本当に見えない状況の中
被災地を
私たちの国を
そして私たちの星を

力強くではなく
ほんとうに壊れ物のようにそっと抱きしめて
どうか、どうか…と祈るしかできない今の状況を

情けないなあと思いつつ



本当に

どうか…と祈ってしまうのです。
[PR]



by joribox | 2011-05-15 08:32 | Work

お茶の道は何に通ず?

娘が九谷焼を学んでいるのは前にも書きましたが
そういった焼き物を学ぶ上で必須科目に入っていたのが
「茶道」と「華道」でした。
研修所の授業でもどちらかをとるようになってます。

彼女は「華道」を選択したのですが
最近になって「やっぱお茶も知っといた方がいい」と言われて
お茶も習うことにしました。

学生なのであまり高い月謝は払えないし、
毎週通うこともできないかもしれないという
わがままな状況だったので
私の高校時代の友人のお父さんが教えてらっしゃるから
月数回でも来たら?と誘われて
体験にいってきました。

ちょうど友人でライターのトモコさんも
習ってみたいとゆーことで
一緒に体験入学です。

私は単なる付き添いなので見学していましたが

お茶室の戸の開け方、閉め方から始まって
畳を何歩で移動するやら
お辞儀の種類やら立ち上がり方やら
お菓子のとり方、茶碗の拝見の仕方………

お菓子食べてお抹茶飲むんやろ?
……いやそんなもんじゃありません。


さすがに「道」のつく道ですねえ…

さらり、と体験させていただいたようですが
それでも目一杯でしたわ。

何度も繰り返してるうちに自然と身に付くことらしいですけど
それっていったいいつくらいからなんでしょうか…

トモコさんはさすがに他の体験もいっているし
知識もあるのでそつなくこなしてましたが
娘はもう正座で足がしびれるあたりから始まってますので
まあ、当分かかるんでしょうねえ。

おじいちゃん先生なので
ゆっくり結構アバウトで
そこそこ厳しい(らしい?トモコさんの感想では)先生だったみたいで
一回いくらのレッスン料で
月2・3回くらいでも大丈夫ということで
ふたりで通うことにしたらしいです。

身に付いてくれればいいんですが。

お作法をただ見学してたんですが
動きがきれいですね。
「道」のつくものは技と心の鍛錬が必要だと聞いたことがありますが
なるほど
美しいものを愛で、芸術を愛で、動きの一つ一つに美しさをもとめ
静けさの中での作法。
確かに心の方もしっかりしゃんとしそうな感想です。




私は抹茶ミルクでいいなあと
思ってるあたりで邪道なんだろうなあ。
[PR]



by joribox | 2011-05-14 09:04

お礼参り

本日も娘は九谷茶碗祭りの方のお手伝い。


とゆーことで、暇な息子と一緒に
遅くなってしまったけど
小松の安宅住吉神社までお礼参りに行くことにしました。

高校合格祈願の時にお願いにあがったので、今回は願い事成就のお礼で。

ぽかぽか陽気なので
ドライブも楽しいのだけど
行程半分くらいで息子が寝落ち。
そのあとはがんがんにロックかけてカラオケ状態で走るも、
まったく起きない息子^^;;

…大物だ…


さて、安宅住吉神社は安宅の海岸沿いにあって
潮の香りはするし、波の音は聞こえるし、なかなかお気に入りな神社です。
うまいこと到着と同時に目を覚ました息子は
「磯臭っ」とひとこと。

日頃海の近くにいないので匂いに慣れてないんですねえ。


駐車場がけっこう埋まってたので
へーこんな時期でも参拝者は多いのね〜と思ってたら
参道には全然人がいない???

ゆっくりのんびり氏神様にお参りして合格のお礼を言って
今、息子は高校生活をすごく楽しんでいます、とお伝えして。

あれだけの車の人たちはどこにいったんだろう??祈祷所かなんかかなあ…と
息子と話しながら車に戻ってみると

あはは
納得。

すぐ横の梯川の沿岸には
いっぱいの釣り人の姿。
こりゃあ釣り人の車だなあ^^;;;

もうすぐ海に出るところだから、何が釣れるのかな?
キスかなんかかねえ?

小学生くらいの子だけってのもいっぱいいて
近所の子とかは釣りして遊ぶことも多いんだろうなあと
息子は非常にうらやましそう…

いいですねえ。海辺の町の休日。

先月の震災の時の映像なんかで
海は怖い。沿岸地域なんて住めない…とか
どうもそういう恐怖が勝ってしまっていたけど、
こうして平和な風景を見る分には、自然に恵まれた土地にしか見えません。

帰路途中はずっと
何じゃかんじゃと息子としゃべって、
帰りに川北のPLANT3に寄って夕ご飯の買い物。

夕方になって娘が帰宅。
さすがに3日間ずっと立ち通しでお疲れの様子。
ご苦労様でした。

茶碗祭りは最終日は人が少ないとか。
まあ、めぼしいものは先の2日で売れちゃうでしょうしねえ。

さあ。
これでずっと引っかかってたお礼参りが終わったのでちょっとすっきりしました。
[PR]



by joribox | 2011-05-05 07:54 | 親バカ

春のアートzaマーケット2日め+追記

本日もアートzaマーケット出店です。

昨日とかのレポはまたゆっくり書きます。

そういえば今回、新作のイラストのポストカードも
出てます。
昨年ざぶん賞宇都宮展で
初お目見えした絵です。WEB初公開かな?

b0020028_8223759.jpg


意外にウケがよかったのでほくほくしてます。


てことで、いってきます!

**************************

てことで
今日の改善点はディスプレイ。
ミサキちゃんと娘の小物を店の外に置き、
その上にポストカードを展示してみました。

これが大当たり。

ばっちり売れました。いや、ホントに。
プライベート作品ばっかりなのでちょっと嬉しい。
外国の方には、さすがに「和」シリーズがウケたようで
ごっそり無くなってました。

ほくほく。
新しい絵も評判は良かったみたいです。


さて、今日は朝からお客さんが途切れませんでした。
びっくり…
昨日終わり際のお客様が言ってた
「あなたならあんまりデフォルメしないで描いてくれそうだから」
とゆーのが案外集客してたのかなと。
似顔絵は人それぞれのタッチなので好き嫌いがあるんですね〜〜〜
そのために過去に描いた絵とかを展示しておくんですが
地味〜な私の絵が気に入られる方もいるってことです。

またもや本日も観光案内多数。
私もけっこう金沢観光に貢献してるよなあ…

いっそ兼六園で似顔絵描きさせてもらえないか聞いてみよかなあ?
ひがしとかさー

そんな野望を思い浮かべつつ
今日は旅カフェさんのバナナスムージーも飲んだし、
Treeの中川さんは差し入れと
夜の打ち上げにってチューハイまでつけて持ってきてくれたし、
CH2.3さんにはポストカード見て本業の絵をほめていただいたし
似顔絵隊?にスカウトしてもらったし
ジジさんのおトモダチとは往年のりぼんファンの話で大盛り上がりしたし〜〜〜
camideさんはどこの怪しい親父だという雰囲気たっぷりで来てくれたし
(てっきり昨日同様暇だと思ってたので
お話しようと思ってたのに〜ごめんね〜〜)
あげくにガレタッソのマスターNIKIさんがバンソコ姿で歩いていたり^^;;;

めっちゃ楽しかった〜〜〜〜

さていよいよ店じまいだと言う時、
CH2.3さんが手招きをする…

「いや〜〜〜実は見た時から絶対描いてみたいと思ってたんだよね〜〜〜
ぽんたさんは似顔絵描きの本能をくすぐるよ〜〜〜」


………あ、モデルですか?
どーゆー意味ですかねそれは^^;;;;;;

「あ、外見の事じゃないよ?キャラクターよ?キャラクター*^^*」

いや、絶対嘘言ってますね?
言い訳してますよね?

とか何とか言われつつ
描いてもらいましたっ




心の準備はよろしいですか?






いきますよ?














b0020028_99198.jpg



あははははははははは

に・似てる!!!!
ヤダ自分でもすごく認めたくないけど似てる!!!!!!

さっすがプロ!


最後の最後に盛大なご祝儀もらいました。
ありがとうです、CH2.3さん。

しかし、描かずにいられないキャラクターってどんな………

けっこう複雑〜〜〜


撤収も終わり、他のお店の人たちと
「お疲れさまーまたいつかどこかの会場で会いましょう!」
といって別れました。

楽しかった。

ミサキちゃんにはお約束のバイト料と
お客様から「お手伝いのお姉ちゃんに」ともらったチップ、
それとミサキちゃん自身が

「撤収前に絶対描いてね!」とお願いしてきた

本日撤収係の息子との2ショットの似顔絵をプレゼント。

ミサキちゃんいわく
「新婚夫婦風で」

…………いいけどさー
自分の息子描くのってけっこう萎えるんだよね……

「新婚夫婦が描いてもらってるというシチュエーションで」という事で

「今日どこから来たんですか?」
「へえ、新婚旅行なんですか〜」

という営業トーク付きで描く事に^^;;;;

息子はもうどうにでもしてくださいとあきらめ表情。
ええ、おねーちゃんと同様、
ミサキちゃんにも逆らわない息子、16歳、多感な世代…のはず…

ミサキちゃんと私は

「そーなのー籍は入れたんだけど〜式はまだでぇ〜」
「婚約指輪は〜誕生石のエメラルドだったの〜」

とトーク炸裂。
おふざけ炸裂。
息子苦笑い炸裂。

しかし、描いてて思ったけど
息子、ますますおとーさんに似てきたなあ………


という事で、ご褒美似顔絵もプレゼントして
ミサキちゃんご苦労様でした。

あー楽しかったっ




もしかして凝りもせずまた秋のにも申し込むかも…

息子は新竪祭りの方に参加したいらしいので、
ちょっと打診をしようと思いました。


イベントは疲れるけどやっぱ楽しいです。
[PR]



by joribox | 2011-05-04 08:23 | Art

春のアートzaマーケット1日め

昨年の秋に参加したアートzaマーケット。
似顔絵描きでまたもや参加しました。

娘がいつもは手伝ってくれるんだけど
彼女はこのGW、九谷茶碗祭りでバイト先にかり出され中…

今日のお供は娘の友達のミサキちゃん。
絵を描くのが好きな彼女は、
前に新竪のお祭りで似顔絵描きしたときに遊びにきてくれて
お手伝いもしてくれた事があるので、
今回も遊びにきがてら来てくれるという事で。
搬入搬出の手伝いは息子。チャリで駆けつけてくれます。

春のアートzaマーケットは出店数が多い!!
会場の21世紀美術館の周りをぐるっと1周…半くらい?
面白いお店もいっぱいだったので目移りしそうでした。

そんなお店の中、似顔絵屋さんだけで4軒以上!
ひゃ〜〜〜〜〜

しかも1軒は富山の似顔絵作家の方々…

ええ、金沢ではあんまりポピュラーじゃありませんが
富山では似顔絵屋さんの席描きは
結構な人数いらっしゃるんですよ〜〜〜
しかもめっちゃうまいし〜〜〜

勝負になりません。
これはもー暇な2日間決定…

ミサキちゃんとふたりで、
こーなったらのんびーりお祭りを楽しもうねという事にして。

開店準備中、富山の似顔絵絵師会のCH2.3さんがいらして、お互いに自己紹介。
もうひとり、これがまたかわいらしい似顔絵描きさん
でこりんさん。
め・めっちゃかわいいんですけど……

似顔絵の事やなんやら
楽しい方々でついついしゃべり込んでしまってあとから息子に怒られました。

さて開店!
晴れてて良かった。

………さすがに出足は鈍い^^;;;
最初のお客様はおじいさんでした。
まかしてください、老人と子供は得意分野ですっ!

結局とぎれとぎれながらもお客さんはおいでて
何じゃかんじゃと楽しく描いていたのでした。

途中、もう何年も会ってなかった絵師のナオさんや
ジジさんやcokechanやコピーライターのアカストモコさんやイワイキミコさん
Tree中川さんの娘さん、娘の研修所のおトモダチ…
他にも何人も顔出してくれて
けっこう自分的に楽しんじゃいました。

観光客の方が多いので
このあとの予定を聞いて、知ってる事アドバイスしたりお店紹介したり。
こういうのも楽しいな。
私は金沢が大好きなのでいいところ、いっぱい行って知ってほしいです。
穴場的なとこもちょっと教えたり。

あ、そうそう、地元某学校の生徒会長さんも来店してくれました。
たまたま甥っ子が進んだ学校だったので
甥っ子入学したんだよ〜って話したら
知ってたのでびっくり!
体験入学の時に「絶対この学校入りたいっす!」とか
言ってたので印象に残ってたとか。

あははははははは
ヤツらし〜〜〜〜〜〜

今彼は高校球児になってがんばってるらしいです。

閉店5時なんだけど、
5時近くから数人立て続けにお客さんが入ったので
周りの撤収する中6時まで結局描いてました。

風が強くて寒かった。
明日はもっとあったかいといいんだけど

ポストカードがいまいちな売れ行きだったので、
ディスプレイに問題ありだと。
明日は店の前に出してみようっと。
[PR]



by joribox | 2011-05-03 07:24 | Art

お知らせー

明日

5月3日と4日
21世紀美術館横で行われる
アートzaマーケットの出店予定です。

相変わらずのんびりと
似顔絵描きなんぞやっております。
お暇な方は遊びにきてね〜〜

今回のお供は
娘の友人のミサキちゃんです。
彼女もクラフターなのでブレスとかなんか持ってきて一緒に売るそうです。

娘は九谷焼の方で
九谷茶碗祭りでバイトだそーですよ。
本会場とか言ってましたねえ。

こちらもよろしくです。


晴れますように。
[PR]



by joribox | 2011-05-02 19:52 | Art

こんにちわ、ほんだじょりです。イラストレーションを生業としてます。
by joribox
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧