Sketch Note

<   2012年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧




コウメさん誕生日

b0020028_213457.jpg

8歳の誕生日おめでとう!!!

8歳って人間で言うといくつかなあ。
もしかしてウチで一番熟女になってるのかな?
私より年上?

娘に学校の帰りにワンコ用ケーキを買って来てもらいました。

写真撮影の後、瞬間無くなりました。

相変わらず食い意地がはってんのは誰に似たんだっ


コウメさんがいてくれることで私たち家族はひとつ暖かい幸せをもらってます。

生活するのに必死で、各自それぞれの新しい生活に必死で
一緒にいる時間が少なかった頃も
小学校の転校でつらかった息子も
帰宅してすぐ体の上にコウメさん抱え込んでることも多く、
彼女のぬくもりで彼も本当に救われてましたし
彼女がいることで私も娘も癒されてます。

ホントに、住むところがなかなか無いからとか
犬を飼う、と言うことがいかにお金がかかるからと言って
そんな理由で離婚の時、彼女を置いて来たりしなくて良かった。
当時置いて行くなんて考えもしなかったけど
いない方がもう少し楽だったかもしれないと、
考えたことが無いとは言えないです。
子供たちのことの方が、ごめんね、大事だったから。

でもそんな打算に流されること無く、あきらめが悪いと言えばそうなんですけど
なんとかかんとか彼女と一緒に過ごして来た日々は
もう、いないなんて考えられないくらい当たり前な日々でした。

コウメさんにとっては私たち家族は決していい飼い主だとは言えないと思います。
一緒にいる時間は短いし、遊んであげることも少ない。
お散歩時間も時間が無い時は短かったりするし、
みんな疲れてたらお散歩を押し付けあう時だってあります。
彼女にとっては不満たっぷりの家族でしょう。

でもやっぱり私たちは彼女を愛してます。大好きです。
元気で長生きして欲しいですね。

…………ベッドに潜り込んでくるのはいいけど、
お尻向けて寝るのは勘弁して欲しいけどね…
[PR]



by joribox | 2012-05-25 02:00 | 親バカ

おデートな休日

富山の友人Mが金沢に来るたび、
それはそのときによって用事が違うんだけど
必ずお昼食べるのを楽しみに「あげは」さんを訪れていたらしいのです。

ところが、どんだけ運が無いのか
何度行っても臨時休業やたまたま売り切れちゃったとかで
楽しみにしていた「あげは御膳」が食べられないんだよ!とぼやくぼやく。

てことで久しぶりに会うことになって、お昼どこで食べようか?となると
「あげは、リベンジでよろしく!」と言われてたわけですね。

さすがにここまで振られてるとかわいそうでもあったので
わざわざ前日にあげはさんに電話して、
お昼にちょっとだけ早い時間、つまり開店時間に予約までしました。
さすがにこれでもう振られることはなかろーと思ってたらば

びっくり、当日電話があって
「どうしても急な用で夕方から開店になってしまいました。ごめんなさいっっ」
とあげはさん。


ばはははははははは
ここまで来ると、なんかむしろ凄いんですが!

どこまで呪われてんねん!M!!!!


こ〜〜〜りゃなんて言って慰めるかなあ?と思いながらMに電話すると、
待ち合わせの30分ほど前にもかかわらず
あげはさんのすぐ近くで待機中だった………

あら〜〜〜〜
そりゃあの…なんていうか………
かくかくしかじか……


「なんなの?あげはさん、なんか私に恨みでもあんの??」
とM。まあ、気持ちはわかるが、あげはさんも平に謝ってたしさあ。

まあまあ、そう言わずになんか美味しーもんでも食べに行こ。
それから暇ならちょっとつきあったんさい。

と言うことで、くさってるMを連れて向かいましたは「もく遊りん」
ここは獅子吼高原の下にあって、ロケーションが素敵でピザがおいしいお店です。
2人のセットを頼んで、パスタとピザをシェアして食べます。
うん、石釜ピザ、美味しいね。

Mの機嫌がけっこう直りました。
あんたも食いしんぼさんだから、食べ物で治っちゃうよねー機嫌^^

よっしょだめ押しじゃ、と
ホントはデザートピッツァに行きたいところを我慢して
白山比咩神社の表参道、大鳥居の前にある「おはぎや」さんに移動。

季節限定生いちごソフトを食べつつ
参道で涼みます。

b0020028_17264328.jpg


b0020028_1628589.jpg


いいお天気で木漏れ日が綺麗です。

生いちごソフトもめっちゃうま。
おはぎソフトは今度挑戦したい…

M、上機嫌。
天気もいいしドライブ日和だもんねー。
車で移動中いろんな話をしながら
仕事にいくつかつきあわせて

ギャラリーパノニカさんでやってる

【帽子の町のPokuPoku展】
帽子屋 Lemon Lime Fish ×
イラストレーター 井上まさこ 二人展へ
期間5月1日~6月30日
b0020028_16315280.jpg


まーこれがすっごく素敵で、帽子はすべてかぶってかぶり心地を試せます。
「ふかっ」という優しいかぶり心地で
一点一点手づくりの帽子ってこんなに気持ちいいものなのかと感動しました。
気に入った帽子があったんだけど
さすがに手づくり一点もの、お高い^^;;;;;
Mとふたりで気に入った帽子を持ってウンウンうなって悩むこと10数分。
やはりそんな贅沢は出来ない、とあきらめて帰路につきました。
しかし帰り道ずっと
「あれ良かったな〜〜〜〜」「気持ち良かったよね〜〜〜」と
うじうじうじうじ……

結局私はあきらめきれず、帰宅してから帽子を取り置いて下さるように
帽子屋 Lemon Lime Fishさんに直メールしました^^;;;;;
似顔絵の現場でかぶろう、と思ってます。
いや、普段から愛用しそう……

さて、Mが息子と合流するまで時間があると言うので、
先日片町のカフェアルコプレーゴで感動したカプチーノ(リンク先は似顔絵ブログです)を思いだし
もういっちょ私の覚えてるお絵描きカプチーノの店に行こうと言うことに。

野々市市役場の「プリマベーラ」です。
ここは紅茶のカプチーノもあるのでそれを頼んでみました。
b0020028_16315576.jpg


コーヒーよりは色が薄いですが、かわいらしいですねえ…

たっぷり遊んだMは最初のくさってたのもすっかり忘れて上機嫌で帰って行きました。


ま、私も気分転換になったし、道中のお供もいてくれて楽しかったです。

こんどこそ、M、あげはさん行こうね〜〜〜〜*^^*
[PR]



by joribox | 2012-05-16 16:04

ソースカツ丼と恐竜博物館とガラスの旅

土日はみんな忙しい。
私は似顔絵に行ってるし、娘はお茶に制作活動。息子は部活と後は家でだらだら。

子供たちも大きくなってくると
なかなか一緒に過ごすことも少なくなった週末だけど
時々私が(そう、私が)ぶち切れて
一緒に休日を過ごさなきゃなりませんのだ!と叫びます。

も、完全に子離れできてません。

というか、やはり日々頑張ってる母としてはですね、
子供たちの笑顔や楽しそうな顔が励みになるし癒しになる訳で
何ヶ月に一回くらいはご褒美に母のわがままとして
子供たちとお出かけくらいは良いんじゃないかと思うんだよね…

てことで先月よりこの日は空けておくよーにと言っておいたかいあって、
お出かけとなりました。

この日はくしくも母の日です。
そりゃ〜〜〜何が何でもつきあってもらいますとも。

子供たちも事前に母の日の贈り物を考えていたらしいのですが
いろいろ調べると母の一番して欲しいことってのが
「一緒に旅行」と「一緒にごはん食べに行く」だったそうで
この日でコンプリートじゃん?
とわけのわからないことを言いつつ参加してました。

てことで今回の目的は
「ソースカツ丼を食べに福井のヨーロッパ軒に行く」
「ついでに勝山まで足のばして福井県立恐竜博物館に行く」
「んでもって時間に余裕があれば、
加賀市橋立にある、ガラス工房Culletさんに行く」


とりあえず真っ先にほとんどブランチ感覚で
行きましたとも。開店すぐのヨーロッパ軒総本店。(リンク先にメニュウあります)
b0020028_5434790.jpg

どーせ開店直後だしガラガラだろうと思って行ったら
はじめこそ数えるほどのお客さんでしたけど
私たちが帰る頃には絶え間なく来てました。すごい。
b0020028_5424381.jpg

ソースカツ丼850円。
ごはんの上に薄いカツが3枚、
特製というウスターソースにくぐらせたものが乗ってます。
あり?キャベツは?と思ったら、こちらのソースカツ丼、
カツだけ乗ってるのが本家本元なんだそーですよ。
お値段はものの割に…う〜〜んちょっとお高いなあ。
これにサラダとみそ汁がついてセットで1050円らしい。
b0020028_5423794.jpg

ピンボケたけど、息子の食べたのは3種盛りのどんぶり。
大きな海老フライとカツとメンチカツが乗ってます。
メンチカツがうまい!と息子。
海老フライもかじらせてもらったけどおいしい。

なんかさーウスターソース味のごはんて
懐かしー感じがするなあ。幼少の頃とかに食べたよーな味です。

てことでおなかがふくれたところで勝山に移動。

ちなみに運転は私がすべてやります。
ドライブは好きなので苦にならないもんで。
助手席とかに乗ると確実に寝るタイプなんだよねー^^;;

つきました、福井県立恐竜博物館
b0020028_556647.jpg

b0020028_5561378.jpg


何年ぶりかなあ。
b0020028_5561858.jpg


わははは
鯉のぼりじゃなくて恐竜のぼりだよ。

長い長いエスカレーターを下りて化石のトンネルをくぐると
4歳くらいの女の子が
おかーさんとおとーさんの手を引っ張って叫んでいました。

「行っちゃダメ!パパ食べられちゃう!!!」

はい????
と思って見上げるとそこには
やたらリアルに動くT-レックス?が。
b0020028_5575190.jpg

b0020028_5575560.jpg

あんぎゃ〜〜〜〜〜〜

「これは確かに食われると思うよなー」と娘。
微笑ましく生暖かい目で女の子を見てました。^^;;;

しかしほんっっっっとに見応えあります、ここは。
もうすでに大きなお子様になった娘と息子が
きゃあきゃあ言って見て回りますよ^^;;;
突っ込みまくりボケまくり、
小さいお子様方ほど純粋で無い気もしますが^^;;
大盛り上がりで回ります。
b0020028_5575840.jpg

高い位置から見下ろすとホントにドキドキします。素敵…
b0020028_558298.jpg

先ほどのあんぎゃ〜〜〜はこんな感じです。

どこもかしこもフラッシュさえたかなければ撮影はOKってのもすごい。
皆さん撮りまくってました。

お子様の図書コーナーで絵本素見したり
b0020028_55854.jpg

b0020028_558895.jpg

折り紙折って遊びました。

お土産物屋さんでもひとしきり盛り上がり、母は大満足!

そのまま今度は橋立まで移動します。
車の中ではいろんな話で盛り上がり、日頃あまり話さなくなって来た
(と言っても母友に聞くとしゃべる方らしいんですが)
息子もよくしゃべります。
娘と大議論大会になった話題もあるんですが、
これは後日機会があれば書きましょう。

たどり着きましたガラス工房Culletさん。(リンク先はブログ)

まーーー素敵な立地にあります。たどり着くのが不安になったほどでしたが。

いろいろと知人に噂を聞いていて行ってみたかったんですよねー。
今回どうしても実物見て買いたかったのが
この写真の右端の鏡餅です。
b0020028_614228.jpg


ガラスで出来た鏡餅に、お米を入れて飾るというもの。
お鏡餅をすぐカビさすうちなんかもってこいな訳ですよ。
そしてトップに飾るダイダイの美しいこと…
頼まれてた東京の友人への発送もお願いしました。

b0020028_7223774.jpg


ギャラリーにはご主人の秋友さんのものの他にも
他の作家さんの素敵なガラス工芸や焼き物が一杯ありました。
素敵です…

ここで小さなちょこグラスが欲しくて物色してましたら
シンプルなブルーと炭酸泡の入ったグラスを子供たちが買ってくれました。

母の日のプレゼントとして、
ここに来たら買ってあげようと思っていてくれたそうです。
きゃ〜〜〜〜〜うれしいっ!

ということでこれにあわせた素敵なコースターを探して
美味しいお酒でも一杯いただこうかなあ*^^*ともくろんでいましたら

「ちなみに、このグラスの半分までだからね、お酒は!」と子供たち。

え〜〜〜〜………けっこう小さいグラスなのにぃ…

優しいんだか優しく無いんだか、
ウチの子供たちはホント、厳しいです…

秋友さんといろいろお話も出来たし、楽しかった!

嬉しい、楽しい、のうちに帰路につきました。



母の日だしー夕ご飯は手抜きにスーパーのお寿司でいいだろーと
スーパーでもわりかしお寿司がおいしい店に買いに行きましたらば

みんな考えることは一緒なんですね^^;;;;
ざっくり売り切れてました。

最後にちょっとケチはついたものの、楽しい一日でした!
[PR]



by joribox | 2012-05-13 05:30 | 親バカ

お茶の時間

富山の友人ふたりと久しぶりに会いました。

一方はわりとちょくちょく会ってるんですが、
もう一方の友人は砺波市津沢で自営業で料理屋さんをやってるので
そうしょっちゅうは会えません。
久しぶりに会ってランチして、最近のことなどをしゃべり倒しました。

彼女が店に飾る日本手ぬぐいが欲しいと言ったので
東茶屋街にある「くるみや」さんまで行きました。

彼女はかなりいろんな日本手ぬぐいを買い込んで、
私も娘と息子に好きそうなヤツ見繕ってハンカチがわりで使えるハーフサイズのを購入。
日本手ぬぐいはホントに汗の吸いも良いしすぐ乾くので重宝しますね。
最近は柄もかなりおしゃれだし^^

娘には苺大福柄のがかわいかったのでそれと、
息子は和風が好きなので伝統的な柄物を。
私はそら豆柄。
かなりかわいいです。

さて、買い物も済んだし、お茶しようということになって
コーヒー?紅茶?日本茶?どれが良い?とリクエストを聞いたら
何でも良いと言うので^^;;
茶房「一笑」さんで日本茶にしました。

お茶と和菓子のセットはメニュウ一律1000円なので
「え?お茶とお菓子で1000円て高くない?」と思うんですけど
観光地ど真ん中、ベンガラ格子からのぞくこのロケーションでのお代を含めて
なおかつこの後のサービスに絶対損はしないというお店なのです。
ゆっくりお茶を楽しんでおしゃべりするなら絶対おすすめ。

まずはお抹茶、お煎茶、加賀棒茶、玉露から一種をセレクト。
加賀棒茶も美味しいんだけど私は今日は煎茶。友人たちは玉露。
お菓子も2種類からみんなで冷やし白玉を。
b0020028_7243100.jpg

いや〜〜〜おいしそうでしょ?
器もいろんな作家さんや形や種類があって
3人でひとつも同じものがありません。
美しいんですよね。

おかわり用のお湯もついてるのでゆっくり2杯お茶をいただきつつ
冷やし白玉、これがまた美味しいんだ。
口直しの冷やし棒茶も出て来てまた一心地。

あれやこれやおしゃべりしてると
試飲サービスをいただけました。

今回は加賀棒茶のティーパック。
b0020028_7283363.jpg


お店で販売してるものですがお試しにいただけます。
いれ方のレクチャーも受けて熱々の棒茶。
ホントに美味しいんですよね。ほっとします。
b0020028_7295848.jpg


これまたお店で売ってる小さな茶菓子もついてきました。
さくさくほろり、と美味しい。

さて、かわいい姫だるまがついて来てますね?
実はこれ、伝票がわりなんです。
会計する時にこれをもっていくんですよ。
粋ですよねー。
伝票ポンとテーブルに置かれるよりずっと良いです。

なんだかほっとくつろいで優しいお茶の時間でした。

地元の観光地のお店って高いとわかってるから
あんまり行かないという人多いんですが
私はたまに金沢の観光地にゆらゆら遊びに行きます。
美しいところだと再認識しちゃうんですよね。金沢。

たまにこういうところでゆっくりすると金沢がもっと好きになるし
人が来たら案内したいと思っちゃうんですよね。

てことで、たまにちょっとだけ贅沢な時間を楽しんできました。
[PR]



by joribox | 2012-05-12 07:37 | Talk

指輪をくれる?

指輪をくれる ひとつだけ 2012年の
金環食まで 待ってるから とびきりのやつを 忘れないでね
そうよ 太陽のリング


かつてドリームスカムトゥルーが歌った歌詞が今年だと気がついたのはごく最近。

あ!そうなんだ!と気づいてからずっと、このフレーズが頭の中でぐるぐるしてます。
当時の私はちょうどいろいろ迷ってた頃でもあって
この歌詞がすごくすごく尊いものに思えていました。
憧れました。
その当時から見ると2012年は遥か彼方だったんですよね。
でも当時の私には
そんな先まで待てる、そんな信頼があり得るのだろうかとか
そう言い切れる自信が自分にないことが悲しかったりとか

今思えばホントに若かったなあ…と思えることですが
いろんな悩みで頭がいっぱいだったのを思い出します。

今もこの歌詞を聞くとちょっとせつなくなります。


実際のところこの歌詞に共感して
今年の金環食までずっと待っていたカップルもいるのかもしれませんねえ。

5月21日太陽を見上げて
指にリングをはめてみる女性も多いのかもしれません。
やっぱそう言う時に隣に大切な人がいるのがベストですよねー
年季の入ったご夫婦も、こういう天体ショーで
ロマンチックな気持ちになれるのは素敵なことですよ。
ぜひぜひ。


金沢では金環日食は多少ずれて見えるらしいですが
関東あたりだとど真ん中に来るらしいので
若者にはプロポーズラッシュの日になるかもですよね。

いいなあ…

私もそう思ってたんだけどねえ〜〜〜〜〜^^;;
今のとこご縁はなさそーだぜ、ちくしょーめぃっ

と意外にロマンチストなワタクシは
それでもちょっと楽しみなんですよね。
太陽にかざして指に太陽のリングをはめるのが。

晴れるといいですねーーーー

あらま調べたら、
ホントに売り出すらしいですよ「太陽のリング」!
DREAMS COME TRUE×ジュエリーブランド「agete(アガット)」のコラボレーションで生まれた「太陽の指輪(リング)」は、今春発売予定。

意外にお値段リーズナブルな気も…

でもこれは自分で買うには悲しすぎるよな〜〜〜〜
しかも私指太いからこれじゃちょっと小さいし^^;;

てことでYoutubeリンク貼っておきます。

ロマンチックな気分で迎えましょ、どうせだったらね。
ドリカム 時間旅行
[PR]



by joribox | 2012-05-11 05:43 | Talk

アートzaマーケット雑感+追記

昨日でアートzaマーケットは終わって
強風にあおられ続けたせいか、娘はちょっと風邪ひいたみたいです。
私はなんとか大丈夫ですが、今回は天気に振り回された3日間でしたね。

さて、
ブログ見た方ですかね?母娘コラボの皿を見たくて来たと言う方もいらっしゃいましたが
残念というか嬉しいことに初日で完売。
金沢ブログの方にパーツは乗せましたがこちらにも載せますと
b0020028_824711.jpg

この「ひめたま」ってキャラクターを仕事で以前に作ったんですが
残念ながら話自体ポシャっちゃったので、
この子はかわいくて気に入ってたので個人で使うことにしましてね

実は先日のJAGDAのるねっせんすにもこれを使った柄で出したんですが

焼き物にもつかえないかなーと娘に頼んだのですよ。
残念ながらいろいろ考えてた小物は間に合わなくて、
お皿だけ間に合ったので出品しました。

b0020028_825051.jpg

全体像が無いんですがひめたまのところはこんな風に
絵の具がぷっくり盛り上がってけっこうかわいく仕上がったので
思ったよりいいかも?と思ってました。

ありがたいことに初日で完売して
あとから来た人が残念がってくれました。

この手応えだけでもちょっと嬉しかったです。

調子に乗ってもう少し娘に頼んでしまいました。


そんなこんなで娘の店の看板とかも作るの手伝っていたんですが
今回彼女たちの店の名前が「蕗花」というんです。
「ふきのとう」と読むらしいですが、花言葉が「待望」「仲間」。
今回研修所の仲間と美大生との合同店だったのでぴったりな名前ですね。

彼女たちはモノ作りに意欲的でいろんな器やアクセサリーを出品してました。
そしてその売り上げで画材を買ったり材料を買ってますます精進していく訳です。
娘にしても今回の売り上げで
「やったー^^これで粘土と上絵の具と筆買うんだー」と
まるっきり画材に流れるみたいです。

なんかそういう流れを見てると、こうやって出店をすることは
何が売れるのか、どういうものが好まれるのか、
そういう市場調査やお客様の嗜好なんかを知るとても大事な機会で
気に入って買って行って下さったお客様は
彼女たちの明日の作家活動を支える最初のパトロンなんだなあと思います。
もちろんお客様は自分の好みで気に入ったものを買って行って下さるんですが
知らずそうやって若いアーチストを育てて下さるんですよね。

アートzaマーケットに出てた店舗には
実際の店舗を持たず、こういうイベントにしか出てこない人たちもいっぱいいました。
娘たちのような若いアーチストも頑張っていました。

こんなパワーを感じられるのもイベントの醍醐味ですね。

さて、連休最終日。私はツマツマと仕事します^^;;
次週末は家族サービスデーの予定です。


追記
コラボ皿の写真を送ってもらいましたのでアップします。
b0020028_17424470.jpg

[PR]



by joribox | 2012-05-06 08:26 | Talk

こんにちわ、ほんだじょりです。イラストレーションを生業としてます。
by joribox
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧