人気ブログランキング |

Sketch Note

東茶屋街といろいろ神社巡り

友人の娘さんが匂い袋に興味があると聞いて
いくつか見繕って送るよーと約束しました。

まあちょっと気分転換で、ひがしでも行って散歩しながら見繕おうと
自分の楽しみ的に引き受けたのもありますが。

お供は二つ返事で引き受けてくれたNちゃん。
ついでに先日Nちゃんが行って気に入ったと言うおそば屋さんも行ってみることに。

武右衛門さん。

写真撮り忘れちゃって^^;;
リンク先はZAZI。
サイトないのかなあ。
おそばの写真はこっちにありました。食べログ
加賀棒茶の入った茶そばが売りな、ジャズが流れるおそば屋さん。
元東湯、今「箔一」だったっけかな?の細い通りを入ったすぐです。
わかりやすっ

Nちゃんおすすめの天ざるせいろをいただきました。
Nちゃんは寒さに負けてたぬきおろし。

香りが思いっきし主張する抹茶でもない限り
棒茶そばなんて香りなんかしないだろうと思ってたんですが
お塩でまず食べてみてくれと言われて試すと
確かに某茶の香りがしました。へーーえ。
さすがにつゆにつけちゃうとまったくわかんなくなりましたが
お塩が無くなるまではお塩で食べた方が美味しいですねえ。
天ぷらは期待通りさくさく。
Nちゃんおすすめのカブの天ぷらがおいしかった〜〜
つゆにつけて食べたけど、天ぷらもお塩の方で食べれた方がおいしかったかも。
Nちゃんの食べたたぬきおろし、
なすの素揚げが入ってすんごく美味しそうだった。今度あれ食べてみよう。

ひがしで匂い袋とおまけのお土産を仕入れて
定番のしら井さんで昆布巻きをゲット。
あとは縁起ものツアーに出かけました。

まずは可愛い加賀八幡起き上がりの小さなお守りを求めて
安江八幡宮へ。
お目当てのものは売り切れでなかったけど、
小さなかわいらしい、水引を使ったお守りを買いました。

次、あぶりもち神事で有名な神明宮。
一年安鯛おみくじ。

尾山神社。前田の殿様の勝守。

まあ、お正月だしいろんなお守りを添えることにしたんですね。
途中Nちゃんも高校受験の娘のために受験のお守りを買ってました。

お菓子もつけたいとこだったんだけど
お正月の縁起物お菓子は期間限定ものは売り切れてたし^^;;


それから冷えきっちゃったので、Nちゃんとも大好きな
「小梅」のわらびもち食べに行きました。
黒蜜クルミ入り、サイコー。

これもほんとは送りたいとこなんだけど
地方発送してないんだってねー。
無理もないかあ…

てことで、最後、甘いもので締めましたが
人に贈るもの選んでるのって楽しいもんです。
帰宅後すぐ仕事になりましたけど
喜んでくれるといいなあとニマニマしてました。

さて、早いとこ発送しなくちゃなー。



# by joribox | 2014-01-19 08:48

5位入選!

昨日非常に嬉しいメールいただきました。

こうやって地方の商業イラストレーターなんてやってますと、
名前入りのお仕事ってのは珍しいですし、
しかも描いたイラストがどういう形で製品になっているかと言うのはなかなか見ることがありません。
ましてや、評価もなかなか知ることが出来ないんですよね。

それでもこまめなクライアントさんは、評判を教えてくださいますし
たまたままったく予想をしない形で目にすることもあるんですけど

昨日いただいたメールは
お世話になってる会社の企画、デザイナさんで
たまたま偶然見に行ったクライアントのブログに
だいぶ前に製作した私のイラスト入りの商品が
ビジュアル部門?で全国の5位に入選したとあった、と知らせてくれました。

ビックリして貼ってあったリンクに飛んで確認して、ものすごく嬉しかったです!!!!
直接担当でもなかったのに、わざわざ知らせてくださったYさん、ホントにありがとう!!!

この絵は実はかなり思い出深くて

何たって描いてる最中はいろんなラフスケッチやら、カンプやらを作って吟味してたんですけど
子供たちに見せたら

「いや!おかーさん変態や!」
「ちょ、それは昔話に対する冒涜やろ!」
「おかーさんがこんな人だったなんて…」
「気色悪くない??全然可愛くないやん!」

…………と、散々な評価を受けて
しまいには、純真に昔話を聞いてる世の子供たちに謝んなさい!とまで言われた一品でした………

どんな絵やい!と思いますよね^^;;;

でももちろんこれは、私はデザイナーさんの意向で描いたものです。
アイデアは出しましたが、ほとんどデザイナさんの思う路線に合うように相談しながら描いたもので
デザイナーさんのデザインのうまく融合させてもらったからこその受賞でしょう。
デザイナーのKさんには感謝感謝ですね。
彼の力あってこその評価です。なおさら嬉しい結果ですね。
私がちゃんとお役に立てたと言う証拠なのですから。

実際のものはここでアップするのはダメかもなので、賞を取ったリンクを貼付けておきます。
オンラインストアでは買えないらしい^^;;
1本欲しかったなあ^^;;;

クライアントさんのブログ

審査結果

あんまりよく見えませんが
商品のページ



ところで、この嬉しいお知らせを受け取ってから
子供たちに連絡して「すごくない?すっごい嬉しいんやけど!」
と、ほめてほめてを強調しましたら

息子は絵を見て思い出して、
「うっそ、あれ?あれなの??すごいなあ。ホントに…いや、あらゆる意味でね…」
とよくわからない言葉でながらも感心し
「良かったねー」とほめてくれ、

メールで知らせた娘は
「おかーさんがほめてもらいたそうやったし電話にしたー。
良かったねー!えらいえらい」と電話して来てほめてくれました。



…うん、ちょっと満足かもー*^^*

単純な私はこんな子供たちの言葉に、もうすっかり舞い上がってたりするのです。


うふふふふふ
うれしいなあ。

てことで、今日もお仕事がんばっちゃうぞ、と。



# by joribox | 2014-01-09 11:12 | Work

Facebookについて

お問い合わせもありましたので、こちらでお知らせしておきます。

ほんだじょり(にがおえ屋ぽんた)


Yoshie jori Honda

どうぞよろしくです〜



# by joribox | 2014-01-06 09:44 | Talk

初詣

今年の子供たちとの初詣は白山さんに行きました。
毎年目的に応じてお参りに行く場所を変えるんですが
今年は娘が、そろそろ彼氏とか欲しいな……と

やっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっと(笑)

思ってくれたみたいなので
(ええ、ほんとに涙でそうに嬉しいよ、母は…)

ここはやはり縁結びの神様。
白山さん総本山にいかねば!と言うことで行ってきましたともさ。
まあ、お年頃な息子の分もついでに願わねば。

2日の午前中に行ったので、やはりがっつり渋滞はしていましたが
車の中ではうたさんに教えてもらった星占いサイトでの運勢を読み上げつつ
爆笑に次ぐ爆笑であんまり時間は感じませんでした^^;;

娘は今年前半は「勝負」に明け暮れる年らしく
恋愛要素は???後半までないの???とがっくり。
息子はいろいろ「冒険」に出る年らしい^^;;;
特に息子は「師と呼べる人に出会えるかも?」という年らしく
いい出会いがあればいいなあ…と母はしみじみ思ったのですが、
娘と息子はそこで大爆笑。

???????意味わからない?なんでよ、いいことじゃん?と言うと

娘「ウ〜〜〜ケ〜〜〜〜る〜〜〜WWWWWW弟どんだけ最強〜〜〜WWW」
息子「うっそ、ありえんし〜〜〜〜俺すげーWWWWWWWW」

?????
子供らの言ってることわかんない…

娘「ウチの弟〜〜〜「使徒」呼べるんやて〜〜WWWWWカヲルくんがいいな〜〜〜お姉ちゃんはー」

あ、ここでわかった。
わかったけどわかった瞬間にツボに入ってしまってハライタイ〜〜〜〜

と終始こんな感じで渋滞中はぼけと突っ込みの嵐でした。
オタク姉弟発想が半端ない^^;;ここからどこまでも広がる妄想。
………こんなんで彼氏彼女できるんやろか…
このノリについていける人ってかなり大変じゃ…

無事お参りをすませ、参道をおりおはぎ屋さんへ。
子供たちが念願のおはぎソフト、私は温かい草餅のぜんざいをいただき
がっつり縁結びのお守り買って帰りましたとさ。

お願いです、氏神様。
こんな姉弟ですけどなにとぞ、良縁に恵まれますように。
母の願いはなんかちょっと必死感が…… 



# by joribox | 2014-01-06 09:41 | 親バカ

新年あけましておめでとうございます。

b0020028_9414383.jpg



新年あけましておめでとうございます。

どんだけ放置してんねん!と突っ込み多い方いらっしゃいますよね、やっぱり^^;;
最近はFacebookでの更新が多いので
もしよろしければそちらもどうぞです。

旧年中は私自身、いろいろと方向性を迷っていた時期でもありましたが、
なんとか目指すテーマも決まり
大事にしなきゃいけないことや
少しだけですがやりたいことも見え始め
そのために環境を変えることもあったりで
またしばらく自分の世界だけを追求する環境に戻ったりしました。

自分と向き合うしか無い環境は、なかなかキツいです。
しばらく忘れていました。
数年前はずっとこうだったのに。

へこたれそうになるヘタレな私を
励まし、笑い飛ばし、叱咤してくれた友人や
期待をしてくれるお仕事関係の方々
そしてFBでのお友達の皆さん
何も言わず甘やかしてくれる恋人
感謝、感謝です。

そしていつの日も私のパワーになってくれてる子供たちに感謝しています。

昨年お会いした人の一人に
「イラストレーターさんて聞いていたけど、
アーティストっぽくない、普通のおばさんやね」
と言われた時は少なからずショックではありましたが

よく考えれば当たり前ですわ。
私のベースはやはり母親であり、一家の大黒柱。
結局のところそれを外せないので
生活臭ありありなんでしょうねえ^^;;;

まあしかし、今年も少しずつ手を離れていってる子供たちのバックアップを優先に
それでもやはり天職だと思える絵の仕事を堅実にがんばりつつ
何も変わらないように見えて少しずつ進歩する私を
皆様にお目にかけられればな、と思います。


そしてまた

ほっかり ほっこり

笑顔のいちねんになりますように……



to my dear

2013.1.1 ほんだじょり



# by joribox | 2014-01-04 09:43

あけましておめでとうございます。


お正月。

娘と息子は新年初の食事を元旦那の実家にお呼ばれ。
これは元旦恒例行事。結婚した当初から続く。
離婚してからも元義父母の孫はうちの子だけなので、必ず行かせてる。
子供たちもこれが当たり前になっているみたい。

まあ、毎度のことながら元旦那は逃げたらしい。
隣に住んでいながら、どうしてこう、
新年初っぱなの行事からめんどくさがって逃げるかな^^;;
結婚していた時は無理矢理に連れてったが、
いい大人なんだから離婚してまで世話は焼かないぞ。
子供たちもあきらめてるみたい。元義父母すらも^^;;;;

まあ、子供たちは大晦日お父さんの誕生日で
ケーキ買ってお祝いに行ってたから顔は見たらしいけど^^;;;

そう言えば新年の食事会、離婚当初、どうせ元旦那はいないんだし…と、
私に同席を求められたが、
やっぱどう考えてもおかしいので、1回だけ出てそれからはご遠慮してます。
そしたら小さなお重におせちを詰めて子供たちがお土産に持ち帰るようになった。
それすら拒否するのもなんか大人げないので、ありがたくご好意は受け取ることに。
子供たちは父方の親戚に挨拶に回って年始のおつとめ終了^^;;

初詣にいくにはちょっと天気がなあ…と後日にまわして
あとは夜、私の実家で母と妹夫婦と甥っ子姪っ子と宴会。
と言っても上の甥っ子と姪っ子は今日初売りなので仕事で帰りは遅く、
先日大学に受かった下の甥っ子と、娘、息子の3人で盛り上がってた。
上の甥っ子、姪っ子が仕事を終えて帰ってくるのを待って顔を見てから帰宅。
姪っ子と娘はとても仲がいいのだけど、
社会人になってからはこうやってお正月に顔を合わせるくらいしか会えない。
久々に会ってべたべたじゃれついて話してた。
下の甥っ子と息子は相変わらずさっさとゲームしにいってしまったけど
やはりこうやっていとこ同士で遊んでる姿を見るのは微笑ましいね。

来年のお正月は今度は下の甥っ子は北海道に行ってしまうし、
ますますさみしいことになりそうですね^^;;

さて、元日は恒例行事で終始しましたし、
お留守番だったコウメさんともじゃれじゃれしましたし。

今年も変わらぬ年の始まりで、感謝。です。

カミナリがすごすぎ。
明日果たして初詣行けるかなー



# by joribox | 2014-01-01 09:26 | Talk

風立ちぬ

久々にどーしてもみたくなって、劇場へ行って鑑賞しました。

風立ちぬ


前評判は賛否両論。

何考えてんだ宮崎駿!…から
泣いてしまった〜〜と言う意見まで様々でしたねー。

個人的には期待大で見に行きました。
連れはもともと堀越二郎さんの本を読んでるとかで
あとで聞いたら前に雑誌で読んだことがある内容だったそうです。

映像、空気感、さすがにジブリ。
キャラクターも仲間的な話も、私は好ましく
まったくがっかりするとこはなかったです。
尻切れとんぼで言いたいことがさっぱりわからん、と言う評価もちらほら見てましたが
ある意味当たり前じゃないんですかね。
一人の人物の半生、しかも事実に基づいた話です。
そんなに膨らますこともないでしょうし。
私としては充分ファンタスティックだったと思うのですが。


特にロマンスからむ話、
これは一人の人間を題材にするなら当たり前のことですが
必ず通る話ですね。
たんたんと進む恋愛模様がある意味ドラマ的ではありますが
でも充分に情熱的でいいお話だったと思います。

友人が見に行って、感想を聞いたとき
「あれは子供にはわからない。たとえ説明すればわかるとしても
説明する必要性がない」
と言ったのが、まさにその通りだと思いました。

うん、解読する必要性がどこにあるのか。

最後にいくに従ってせつなくも暖かく
気がつくと涙ぐみそうになっていて

ああ、劇場に見に来て良かったな、と思いました。

かつて何かの本で読みましたが
「感動すると言うのは、自分の中で経験したことのあることを
あらためて感じることがあってこそ味わうものだ」
と言うのが
まさにこの作品に感じたのと同じことかなと思いました。
まだ経験の浅い人にわかれと言うのは難しいことなのかなと思ったり。

それは年齢ではないと思います。



「一機も帰ってこなかった」

後半で二郎さんが言う言葉ですが

なんだか一番悲しい言葉に聞こえました。
「飛行機を作る人」と、「使う人」の間には
当たり前のことですが、それだけのギャップがあるんだなあと。


私は好きな映画です。
出来たらもう一回くらい劇場で見たいですね。



# by joribox | 2013-08-01 22:32

オムライス

今時の男子たるもの、料理のひとつも出来ないといかんですね。

かつて私の理想の男性の条件に
「私より料理がダメな人」と言うのがありました。

まったく家事一切をやったことがなく、
なおかつ、料理だってマメに作る方じゃない私には
私より家事が出来る人ってのは逆にコンプレックスになるから
ある程度なんとか料理なら作れるであろう私よりも料理上手で
「これはダメやろー」なんてダメ出しされたら
3日で実家帰っちゃうなーと思ったもんですが

実際に2度も結婚してみて思うことは
まるっきり逆でした^^;;


今の理想の男性としては
多少なり家事は出来る方がいい。
いやむしろ
得意であってくれた方がいい^^;;;;;;

実感です^^;;;;;;



てことでですね

18歳になった我が家の息子ですが
こりゃもう、何が何でも家事を叩き込もうと思って
ちまちまやらせていたんですけど

掃除は身の回りだけ(しかも言われたらやる)ですし^^;;
掃除機かけさせたら真ん中だけかけるしー

洗濯物は、まあ、自分の制服くらいは干してますけど

で、料理ですがごはん炊くとか目玉焼きとスクランブルエッグ、
あとは肉焼くとか、ごくごく基本的なことは出来ます。
料理らしいものと言えば
なぜかオムライスに執着を示し、オムライス作りに燃えております。

作り出した当初は、チキンがまさに一口大で
口に入れるといっぱいになる大きさで入ってたり
(チキンライスにおけるチキンとごはんの黄金比率の議論にまで発展しましたが)
異様にケチャップが少なかったりでしたが
最近はそこそこ美味しくできるようになりました。

先日よりのどえらい忙しかったときに
夕食を子供たちに頼みました。
そして息子がオムライスを作ってくれましたが

b0020028_23163727.jpg


…うん^^;;;;

仕事がんばってねーとか、
仕事お疲れさまーとかの意味だとわかってるんですが

なぜか、もっと頑張んなさいねーと
ハッパかけられてる気分になるのは気のせいだろーか^^;;;;;;

ちなみにこの卵は娘が鮮やかに巻いたものらしいですが
最後のこの卵で巻くのが苦手な息子は
「俺もやるー」とチャレンジ精神で経験を積もうとしました。



b0020028_2324346.jpg



玉砕したらしいです。
真ん中に穴が…

そして自戒を込めて?ケチャップで「失敗」の文字。

「うまく巻けんかったあ!」と悔しそう。

次回に期待ですねー

母の理想の息子としては
彼女の誕生日にバースデーケーキくらい焼けるような男になってほしい^^;;;;

…ハードル高いかー
いや、それ以前に彼女できるかだな^^;;最初のハードルは。

まあ、とりあえず目標としては
あと2・3メニュウは身につけてほしいです。
肉じゃが得意な男の子ってのはどうだろう?

ポイント高いと思うんだけど。



# by joribox | 2013-07-11 23:51

あまくてすっぱいもの

レモンパイが食べたい


なんか発作的にそう思ったんですよね^^;;

ええ、よくあるんですこういうこと。
ものはたこ焼きだったり、リンゴジュースだったり
いきなり牛肉だったり様々なんですが。
でもって食べると満足するんですが、それまでが長いとゆーか。

私の食べたかったレモンパイは
クッキーみたいなタルトにレモンカスタード?クリームがたっぷり入って、
それがガツンとくるほど酸っぱく
その上に絞り出したメレンゲがのってて
こんがり軽く表面を焼いてあるもの。
かつてはスタンダードなものだったと思うんですが

今はなかなか無いんですよねえ…

あるとき貰い物のケーキに同じようなものを見つけました。
その時はレモンパイのことなんてさっぱり思い出してもいなかったんですけど

だからそれを見たときもまさかなーと思って
でももしかしたら…と言うかすかな期待もこめて食べたんですね。
これがビンゴ!でした。レモンパイ!

長いこと食べたかった味です。嬉しかった〜〜〜

そのケーキのお店が御経塚の「ラ・ナチュール」
もう一回ぜひとも食べたい!!!!
そう思いつつ数ヶ月経っていましたが

たまたま娘と御経塚の方に行くことがあって
日曜日、食べにいきました。
お店には別棟にカフェがあるのでそこで食べられます。

このためにお昼抜いたもんねー
いただきまーす!

b0020028_871775.jpg

タルトシトロン
あれ?なんかこないだと見た目が違う… 
乗っかってるのってバジル?前はミントのはだったと思ったけど…

食べてみてびっくり。バジルの味がする。

あとで聞いたらこのお店、すごく創造性豊かで
いろいろ工夫が施され、よく味が変わるとか。

うーーーーん^^;;;;
スタンダードなやつ食べたかったああああああ

いや、変わってて美味しいよ?美味しいんだけど
私の食べたかったレモンパイじゃない…

b0020028_8104783.jpg

こちらは商品名 レモンパイ。

うん、味的にはこっち…なんだけど、
ゼリイのようなのと上の真っ黄色が好みじゃなく…
ああ、ごめん、美味しいのよ、でも期待してたのと違うのーーーー

なんだかちょっと悲しくなってしまった。
いや、ケーキ屋さんが悪い訳じゃないのです。
私の期待がなんかあさっての方角にうっちゃられただけなんです〜〜〜

b0020028_8122833.jpg

娘が食べたデザートプレート。
テーマは紅茶で9種の違ったケーキが乗ってドリンクバー付きで1500円。
最近小食になった娘にはキツいわーこの量〜〜とねを上げていましたが
かなり食べでがあるようで。
友人とのティータイムにはいいですねえ。


全般なかなか美味しいです。
でもレモンパイ目当てだった私にはちょっと悲しい結末でした。

どこかにありませんかね?スタンダードなレモンパイ〜〜〜〜〜〜


ラ・ナチュール




# by joribox | 2013-06-20 08:19 | Talk

浅野川灯籠流し

いよいよ金沢のメインのお祭りである
「百万石まつり」が始まりました。

公式ウェブサイトはこちら

ここから3日間、いろんな場所で関連行事があります。

しかし昔ながらのお祭り愛好者?としては
金曜日の夜は子供提灯行列浅野川の加賀友禅燈ろう流しですね。

子供も大きくなってしまった今では加賀友禅燈ろう流しがいいですねー

しかし、若い時ならデートコースで…とわくわく見に行ったんですが
子供たちが小さな頃に家族でいって以来、
混雑に閉口してなかなか見に行くこともありませんでした。

今回は娘が熱望。
混み様を知ってる私は二の足…
とりあえず車で送るから、息子と二人で見てくれば?というと

「家族でいかないと意味ないじゃん!」と娘。

…嬉しいんですけど、
20歳越えた年頃の娘がいう言葉じゃない気がするんですが… 

じゃあまあとりあえず行ってみましょかと
天神橋に向かいます。
この辺りから流し始めるとか。

車で適当に路上駐車しようかなと思いつつ(←イクナイ)
行ってみましたが、考えることは皆さん同じ^^;;
あふれかえる路上駐車。卯辰山の上り坂にひしめいてました。

あーーりゃーー
こりゃだめですねー

川沿いの道を常盤橋の方に抜けて2周ほどぐるぐる。
橋の上から見えるので我慢してもらおかなーと
4回ほど天神橋を渡り^^;;
わかったーあきらめるーと娘が言ったので
じゃあ、帰りついでに浅野川大橋も渡ってみよかーと
車で向かうと
まったくの偶然に主計町側のコインパーキングが「空」に。
さくっと止めてうまいこと
浅野川大橋から中の橋のあたりで鑑賞できました。
b0020028_7324253.jpg


久しぶりに見ました。すごく、綺麗でしたー。

たまたま見てたところが銭湯の横だったので
お風呂やさんならではな匂いが流れてきて
のすたるじっく?というか、きゅんとするというか… 

息子もはじめ来るのを「え〜〜〜俺も〜〜〜???」と
うんざりしてたみたいですが
うおー綺麗やーと娘と一緒になって
きゃいきゃいしてましたのでよしとしましょう。

「すっごい綺麗やったー満足ー」

と満面の笑みの娘。まあ、良かった良かった。

「うん、次回は彼氏と一緒に見に来たいですー」と娘。

うん、ぜひ、ぜひ、ぜ、ひ、そうしてください。

早く好きな人、できるといいね。
そこのぼんやりしてる息子よ!あんたもだからね。
彼女でも作ってロマンチックに浸りなさい。


明日はメインの百万石時代行列。薪能もですね。踊り流しも。
日曜日までいっぱいありますので、公式サイトでチェックしてくださいね。

私は今年はテレビで行列見物…かな?^^;;;

友人のデザイナさんが行列参加すると聞いたので
見に行こうか迷ってるんですけどねえ^^;;;



# by joribox | 2013-05-31 07:15 | 親バカ

こんにちわ、ほんだじょりです。イラストレーションを生業としてます。
by joribox
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧